ケモミミ生活 ~獣耳作品情報ブログ~

獣耳のいる生活をはじめてみませんか?
獣耳キャラクターに関連する最新情報と懐かしい情報を織り交ぜて紹介していきます。

※世界で唯一(?)の獣耳評論サークル・S猫出版部のブログです。
※『総解説・猫耳史』『総解説・狐耳史』『総解説・兎耳史』等を頒布しています。
ホームページTwitterはこちら

付け耳

猫っぽい墓守さんと遊べてお金がもらえるなんて最高では!?『墓場の沙汰も金しだい!』1巻

借金を返すために墓荒らしにやってきた青年が出会ったのは・・・墓守の女の子!?

友達として付き合ってくれたらお金をあげる、という墓守の子の必死な様子に折れて、青年は友達として墓場に通うことになりますが、、、

猫っぽい衣装の墓守さんが超可愛いラブコメマンガ『墓場の沙汰も金しだい!』の初単行本が11月16日より発売中です!
多額の借金を抱える青年・サンは、借金取りに強要されて、悪霊の集う常闇の墓場にお宝を捜しにやってきました(実質、墓荒らしです)。

そこで出会ったのは、陰気な雰囲気の墓守の女の子。
彼女はとある事情で墓場から離れられず、独りぼっちで墓場で暮らしているようなのです。
そのせいで友達もおらず、久々にやってきた生きた人間=サンと友達になろうと全力で(思いっきりズレた方向で)ぶつかってきます!

そもそも墓荒らしにやってきたサンは、友達になって!オーラ全開の墓守さんに迫られて気まずくなり、墓場を離れようとするのですが・・・墓守さんから「また来て・・・!!」と札束を握らされたことで考えが変わります。

その日から、サンはお金をもらうために墓守さんと友達として遊ぶという、ヒモのような生活を始めるのですが・・・。

※ ※ ※

とにかく、人間関係に不器用だけど一生懸命な墓守さんが超かわいい作品です。
お金をもらうために墓守さんと付き合うことに戸惑うサンの心境の変化も良い感じで、笑いの中にも感動要素が結構入っています。

あと、墓守さんはわりとセクシーボディというか、チャイナドレスのようなスリットが入ったローブに体の線が結構出ていたり、実は「はいていない」んじゃないかという感じの描写があったりして、そのあたりがツボにハマる人には魅力的なシーンの多い作品だと思いますよ!

※ ※ ※

墓守さんのもう一つの魅力はやっぱり猫耳フード!
なぜ猫なのかは特に説明がないのですが、魔女っぽさをイメージしているのかな?
ちなみに雨の時に着るレインコートにも猫耳がついていて、猫耳にこだわりがあるみたいです。

面白いのが、ローブの後ろ側の紋様が猫の尻尾っぽく見える点。
photo_1312












『地獄の沙汰も金しだい!』1巻P75(林あらた/講談社)


先日、『紅殻のパンドラ』14巻の記事でクラリオンの猫水着についている尻尾の話題を挙げましたが、猫尻尾の無いキャラクターにどのように「猫尻尾」の要素が付与されているか、というのは、調べると面白そうなテーマではないかと感じています。

猫耳フード魔法職の系譜。『ちびっこ賢者、Lv.1から異世界でがんばります!』

フルダイブ型VR-RPGをプレイしていた悠里は、ゲーム中で「賢者」に転職したことがきっかけで、ゲームによく似た異世界に転移してしまいます!
それもただの転移ではなく、姿形がゲーム中のプレイキャラクター(アバター)である「8歳のちびっこ」に変化してしまって、色々と大変なことになってしまいますが・・・!

ゲームの世界に転生したら実はこんなに大変!・・・という所がたくさん描かれた、「小説家になろう」発の異世界転生ノベル『ちびっこ賢者、Lv.1から異世界でがんばります!』の書籍版が9月29日より発売中です!
大学生・九条悠里(くじょうゆうり)はリアルな体感ができるフルダイブ型VRゲーム『エリュシアオンライン』の熱心なプレイヤー。

長年のプレイが功を奏して、彼女はゲーム内で攻撃魔法職の「魔法使い」とサポート魔法職の「神官」をLv.99まで極め、上級職「賢者」になることができました。

賢者になった喜びをスクリーンショットを撮ったりして独りで祝っていた矢先、「真のエリュシアに行くか?」というゲームシステムからの質問に何も考えずに「はい」と返答してしまいます。
その結果、彼女はゲームによく似た異世界に転生してしまうのでした!

「賢者」としてのチートに近い能力はゲームそのままに異世界でも行使できるようなのですが、それよりも問題は、姿形がゲーム中のアバターと同じ「8歳のちびっこ」になってしまったこと!!!

見た目は同じでもゲームとはかなり様相が変わって混沌としている異世界の状況に右往左往し、周囲の人間に子ども扱いされることに困惑しながら、悠里=ちびっこ賢者・ユーリは元の日本に戻る手段を探すことになりますが・・・!

※ ※ ※

WEB版における『第一章 やっと念願の賢者になった!』が大幅加筆修正されて収録されています。
WEB版の悠里は異世界転生してもやや軽い感じだったのですが、書籍版は心情の変化が細かく描かれていて、よりリアリティのある描写になっています。

ゲームそっくりな世界なのにゲームの知識やチート能力が通用しない・・・というより、使いどころが良く分からず手探り状態になっている所からスタートして、徐々に能力の使い道を見つけて主人公・悠里が成長していく過程が丁寧に描かれる、ちょっと懐かしい味わいを持つ作品です。

2000年代以前の異世界転生モノって、こういう「異世界に初めて接した時の、現代人のとまどい」みたいなことがよく描かれていたと思うのですが、最近はこのパターンの物語が激減したので(異世界にすぐに慣れて無双することが多くなった)、一周回って新鮮な印象がありますね。

※ ※ ※

本作のもう一つの特徴は「ユーリが猫耳付ローブ(白猫ローブ)を着ることにこだわっている」こと!

「猫耳フードは魔法使いの服装」という類型を作ったのは『FF3』でほぼ間違いないと思うのですが、近年の作品でもそれっぽい服装の魔法系キャラが何人か登場しています。
(例:『ソウルイーターノット!』、『鑑定能力で調合師になります』、『猫娘症候群』

本作『ちびっこ賢者~』もその系譜の一作に連なるといって良いかもしれません。

猫耳フードの魔法系キャラはいわゆる攻撃魔法使いではなく、サポート魔法職や占い師、錬金術師など『FF3』の導師と似たようなキャラ設定になるところも、『FF3』の影響を強く感じる点です。



萌え ブログランキングへ

付け尻尾のブーム来るか!?『みみみっくす』3巻

なぜか付け耳がファッションとして流行してしまった近未来。

付け耳が気になるお年頃の女子高生・緑野乃々(みどりののの)は、様々な困難を乗り越えて、好意を寄せている同級生の「ねおん」とお揃いのうさ耳を付けることができました。

これでねおんとの仲も進展するかと考えていた乃々ですが、ねおんには実は乃々ではない本命の想い人がいて・・・!

異色の付け耳百合コメディ『みみみっくす!』、衝撃の完結巻3巻が6月18日より発売中です!

『みみみっくす』の世界における「付け耳」は単なるヘアバンドのようなアクセサリーではなく、実際の動物の耳と同じ生体部品を身体に移植する(!)というもので、この世界の人々はちょうどピアスの穴を空けるような感覚で、動物の耳を頭に付けています。

最近は「付けしっぽ」も普及の兆しがあるようで、なかなか凄い状況になっています。
このままいくとこの世界の女の子は実質みんなケモミミ娘になってしまうのでは・・・?

3巻の前半は2巻と同じく乃々とねおんの周辺の女の子たちにスポットを当てた話が続きますが、後半からは再び乃々とねおんの関係にフォーカスした展開が繰り広げられます。

全てのものを交換し合っている双子の星ノ川きら&星ノ川さらが、愛情の確認のために自分たちの付け耳を交換する、という描写が出てきますが、これは全く新しい表現だと思ったり。

付け耳には普通のケモミミと違い、「付け耳を捨てる」という表現が存在しますが、「交換する」ことによる表現もあるのかと気づかされました。

※ ※ ※

今回気になった描写。
付け耳が一般的なファッションになってきて、付け耳アイドルとしてのアイデンティティに危機感を覚えた猫耳アイドル・鏑木チカは、新たな生体アクセサリー「付けしっぽ」の被験者になります。

付け耳以上に付けしっぽは感情表現豊か・・・というか、感情だだ洩れになってしまうので、チカはみかんたちからさんざん弄られることになってしまいますが。

下の場面のような「自分の尻尾を自分で持っている」ような仕草はケモミミキャラならではのチャーミングな仕草ですよね。尻尾のリボンも「可愛いけど実際の動物(猫)には付けられない」アクセサリーの代表格です。
photo_1192


























『みみみっくす』3巻P113(広瀬まどか/一迅社)

店員として愛想が無い方がネコっぽい。~辻永ひつじ『ねこカフェにおいでよ!』(『萌え男子にひとめぼれ』所収)

ちゃおフラワーコミックスが送る、個性派男子にひとめぼれする漫画アンソロジー『萌え男子にひとめぼれ』が5月30日より発売中です!
全5作品+αが収録されていますが、今回紹介するのは表紙の猫耳男子店員が登場する『ねこカフェにおいでよ!』(作:辻永ひつじ)です。

高校一年生の春原りのは、街の猫カフェ「May~o」でアルバイトをしています。
実はこの猫カフェ、普通の猫カフェではなく、「猫耳男子」がネコの代わりにお客さんの相手をしてくれるという「猫耳男子カフェ」なのです!

甘えん坊の垂れ耳にゃんこ・ヒナタ。
セクシーお兄様系にゃんこ・レイ。
そして、りのが密かに想いを寄せる、仕方なく店を手伝っているらしいツンツンクールな黒猫男子・クロ。

ヒナタとレイはいかにも猫らしく振舞ってお客さんにサービスするのですが、クロは不愛想すぎて普通のカフェ店員としても問題ある態度をとっていました。

ある日、業を煮やしたりのがクロの接客態度を注意をした結果、クロは急に猫らしい甘えた振る舞いをするようになります。
その結果、りのが逆に困惑してしまう状況が生まれてしまいますが・・・!

※ ※ ※

猫がネコミミ人間になっている猫カフェ。
女子向けでも男子向けでも人気のテーマですね!
本作の場合は本物のネコミミ人間がいるわけではなくて、あくまで普通の男子がネコのふりをしているカフェである点が特徴になっています。

りのはクロの不愛想すぎる態度が猫カフェ店員として問題だと考えているようなのですが、猫だからこそ来客には不愛想な方が猫っぽいのでは?という風にも思います。

まあ、あんまり不愛想にされるのも悲しいのですけどね・・・(リアル猫でよくあること)

※ ※ ※

本作で気になった描写。
りのがクロに注意する時、人間の耳じゃなくてネコミミの方を引っ張っています。
photo_1187












(『萌え男子にひとめぼれ♡』P40(辻永ひつじ/小学館)


彼のネコミミは付け耳なので、本当に言い聞かせるのだったら人間の耳の方を引っ張るべきなのですが、このあたりはりのの中で「クロ=黒猫」という認識が強くなっているからこその行動なのかなと考えたり。



萌え ブログランキングへ

乙女系不良(?)男子の付け耳はコスプレじゃない!『グレートヤンキーみちるくん』2巻

「不良の楽園」の異名をとる、荒れに荒れた私立京北高校。
そこに「服装の自由度が高いから」という理由で転校してきた、女子顔負けの可愛い系オシャレ少年・大河みちる!

みちるくんはオシャレのために制服を改造する、授業中にお誕生日パーティーをする等々、今までの京北高の不良の常識を覆す不良(?)っぷりと、父性愛を刺激する天使のような容姿で、次々と荒くれ者たちを篭絡していきます!

そして彼は京北高の枠を超え、八代市最強のヤンキーへの道をひた走りますが・・・!

乙女系不良(?)男子最強伝説『グレートヤンキーみちるくん』2巻(完結)が3月8日より発売中です!

全国で最も不良が多いといわれる場所・八代市。

その中でも超不良校である京北高校をほぼ手中に収めた乙女系男子・みちるくんは、友達の最強硬派男子「リューティ」こと安原隆太とともに、不良の「東京四天王」を巡る闘争に(全く意図せずに)巻き込まれることになります!

果たして、みちるくんの超絶カワイイオーラは東京四天王にも通用するのか!?
激闘(?)の完結編です!

※ ※ ※

カッコイイ不良漫画の文脈と、みちるくんの超絶容姿のアンバランスさで破滅的ギャグを展開してきた作品ですが、この巻で名残惜しくも完結です。

本作の良さはみちるくんを「男の娘」ではなく、徹底して「可愛い物好きオシャレ男子」として描いている点だと思います。
単なる女子の魅力ではなくて、何をしても微笑ましく感じられる子供というか、性別を超えた天使的な何か、という雰囲気がすごく出ている(みちるくんがラーメン食べるシーンとか特に!)。

このあたり、そもそも物凄い画力で描かないと説得力が出せない描写なので、本作はなかなか他では真似できないギャグ漫画だと思いますよ。

※ ※ ※

常に猫のような付け耳をつけているみちるくんですが、コレはあくまでオシャレ(彼のアイデンティティ)であって、コスプレとは別物なんですよね。

単なる猫耳コスプレと「付け耳キャラ」を分けるのは、どんな場面でも付け耳を外さないかどうか
付け耳キャラは付け耳がアイデンティティになっているので、外してしまう(無くしてしまう)とキャラが変わってしまう現象がしばしば見られます。(例:『デ・ジ・キャラットファンタジー』、『月詠』など)

月詠-MOON PHASE- Neko Mimi DVD-BOX
斎藤千和
flying DOG
2009-12-16


みちるくんの場合、第15話の歓迎会で白雪姫を演じる場面で付け耳を外しています。
(下のシーンでもフォルムは猫耳っぽいですが、別の角度から見ると明らかに普通のリボン)
photo_1149























『グレートヤンキーみちるくん』2巻P89(内々けやき/秋田書店)


あと、第18話のハロウィンで魔女の仮装をする場面でも付け耳を外していました。

つまり、付け耳をつけている方が「普段の姿」で、何かを演じる時(コスプレをする時)には付け耳を外す⇒付け耳はコスプレではないという図式がおおむね守られています。

意図的なのか自然とそうなったのかは分かりませんが、興味深い事例ですね。



萌え ブログランキングへ
記事検索
最新コメント