ケモミミ生活 ~獣耳作品情報ブログ~

獣耳のいる生活をはじめてみませんか?
獣耳キャラクターに関連する最新情報と懐かしい情報を織り交ぜて紹介していきます。

※世界で唯一(?)の獣耳評論サークル・S猫出版部のブログです。
※『総解説・猫耳史』『総解説・狐耳史』『総解説・兎耳史』等を頒布しています。
ホームページTwitterはこちら

獣耳(その他)

8月発売予定のケモミミなグッズ類 その2

『SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!』の新たなグッズ類が8月31日に発売予定です!
ラインナップは両面フェイスタオル、スマホケース、アクリルキーホルダー、缶バッジ、タペストリー、アクリルキーホルダー、パスケースになります。

ヘッドホンを持った描き下ろしイラストver.が注目ですね!




萌え ブログランキングへ

8月発売予定のケモミミなグッズ類 その1

今月もグッズ出ます!
人型ネコラブリーコンテンツ『ネコぱら』より、ショコバニのTシャツが8月31日発売予定です!

活動活発化中の競馬コンテンツ『ウマ娘』より、ついにアニメ化した『うまよん』のアクリルキーホルダーとタペストリーが8月31日発売予定です!



萌え ブログランキングへ

猫っぽい娘が猫になるとどうなる??『セントールの悩み』20巻

【六本肢】で進化した人類の、ごく普通(?)の現代社会を描く『セントールの悩み』、記念すべき単行本20巻目が7月13日より発売中です!

COMICリュウ連載作品としては初の20巻目とのことですね。
これからもこの世界を楽しんでいきたいところ!

今回のラインナップは次のとおり。
 「修学旅行から帰った話」
 「両棲類人の都会進出の話」
 「御魂家三つ子が猫の呪いにかかる話」
 「姫のバイトの話」
 「ヘンテコな創作の話」
 「御魂家すえちゃんが留守番する話」
 「誘惑する鴉羽さんの話」
 「御魂家すえちゃんが迷子になる話」

今回は日常回が多めの巻でしたが、本作の「日常」ってかなり異質な部分があるので、読んでいて常に新鮮な印象を受けます。
セントール体形や獣耳尻尾といった形態の違いによる部分もあるのですが、それ以上に登場人物の思想や考え方に独特なものがあるんですよね。

独特と言っても、極端なギャグ的・変人的なものというよりは、都会人が田舎の村社会を見るような、逆に田舎の人間が都会の希薄な人間関係に驚くような感じの、カルチャーギャップに近いものがあります。面白いです。

あと、この巻は御魂家の末っ子のすえちゃんの印象が強い回でした。
だいぶ成長しているな~と、しみじみと感じてしまいます。

 ※ ※ ※

今回気になった描写。
御魂家の三つ子が猫の呪いで猫化するとヒゲが生える。
photo_1687























『セントールの悩み』20巻P40(村山慶/徳間書店)


こちらの世界の人間が猫化するとき、猫耳と尻尾が生えてくる、というのが一番わかりやすい描写ですが、セントールの世界の三つ子たちはそもそも猫耳も尻尾も生えているので、猫化するとヒゲが生えるという変化になるんですね~

『セントールの悩み』は、(こちらの世界から見て)人外種族メインな世界の人外orモンスター種族漫画がどのようになるのか、という点について、わりと本気で考察しているフシがあって(第163話もそんな感じ)興味が尽きないです。



萌え ブログランキングへ

犬科獣人は商売に向かない?『搾り取らないで、女商人さん!!』1巻

迷宮に挑んではメタメタにやられまくる、超ヨワヨワの弱小冒険者!
いつものように迷宮の罠にかかって酷い目に遭っていた彼の前に、なぜかやたらと態度のでかい、ケモミミ尻尾の生えた謎の女商人が現れます。

怪しすぎる彼女の正体は・・・!?

グラマラスだけど超ウザいおねーさんに付きまとわれるギャグマンガ『搾り取らないで、女商人さん!!』の初単行本が7月9日より発売中です!
7年前、大陸に突如出現した大迷宮「タルタロス」は、数多くの冒険者を惹きつけてきました。
しかしながら、いまだ踏破した者は現れていません・・・。

そんな大迷宮に挑む冒険者・ラビは、桁違いに弱かったせいで、もはや誰も見向きもしなくなった浅い階層・・・地下三階を探検するのに、いまだに苦戦している状況です。

今日もくだらない罠にかかって身動きできなくなってしまった彼の前に、獣耳尻尾の生えた巨乳の美女商人・フィロが話かけてきます。

自分の「お得意様」になってくれれば、様々な力を持つアイテムを売るので、それで迷宮を楽々踏破できると語る獣耳美女ですが・・・。

話の内容はともかくも、彼女が冒険者に詐欺まがいの取引を仕掛ける「闇商人」である可能性と、話し方が超ウザいことから、警戒するラビ。

そんなラビの目の前で、フィロはあるアイテムを披露します・・・!

※ ※ ※

弱小ショタ冒険者が獣耳お姉さんに翻弄される話・・・かと思いきや!

獣耳お姉さんがいろいろな理由でエッチな目に遭ってしまうシーンの方が目玉だったりします!
ファンタジーな世界で獣耳娘がエッチな目に遭う『不徳のギルド』が好きな人にはおススメです。

不徳のギルド 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)
河添太一
スクウェア・エニックス
2018-03-22


フィロとラビが身長差カップルである点や、巨乳へのこだわり、フィロのウザさ加減など、このあたりのマニアックな要素にピンとくるものがあるのなら、ぜひ一読してみてはいかがでしょう。

※ ※ ※

フィロが何の動物の要素を持った獣人なのかは明確ではないのですが、獣耳尻尾の形や、嬉しいと尻尾を振る仕草をすることから、狼か犬の獣人なのだと思われます。

狼獣人キャラは有能キャラとして描かれがちですが、唯一、「商売をする」ことに関してはあまり向いていないのかもしれません。

『けものみち』の狼娘シグレは元商人ですが、ひとりで商売していた頃は失敗していたみたいですし(なんだかんだで、人間の源蔵とタッグを組んだことで、商人としての才覚が生かせるようになった感がある)。
『狼と香辛料』のホロも、商人のロレンスに知恵を貸す分には上手くいっていますが、自分で商売をすることにはあまり向いていないと自覚している様子です。
狼と香辛料XXII Spring LogV (電撃文庫)
支倉 凍砂
KADOKAWA
2019-12-10


本作のフィロも狼獣人なら、「狼は商売に向いていない」の新たな一例になりそうです。

ケモミミというよりケモノかもしれないけど、素敵な作品!『ブレデュール家の娘たち』1巻

イウナ、ミルナ、キクナはブレデュール家の三姉妹!
やさしいママとパパのもとで、今日も元気に遊んでいます。

獣耳と尻尾を持つ住民の世界の、ごくごく普通の日常を描く、『ブレデュール家の娘たち』の初単行本が6月15日より発売中です!
三姉妹はみんなやんちゃで悪戯ざかりですが、それぞれ少しずつ性格が違っています。

感受性が強く、一番お姉さんらしい気質のイウナ。
悪戯を主導することも多い、冒険心旺盛なミルナ。
お化けが大嫌いな怖がりのキクナ。

三人は一か月分のおこづかいをすべて使って「豪遊」しようとしたり、お家の掃除を手伝ったり、おばあちゃんの家に行ったりといった穏やかな日常の中で・・・時には廃屋を探検したり、秘密の地下室に入り込んだりといった、小さな冒険を繰り広げるのでした。

※ ※ ※

絵本のような世界観の中で、多くの人が子供の頃に体験したことのあるような、ノスタルジックな情景が展開されます。

祖父母の家を探検するというのは、大きくなってからは全然大したことなかったと感じるけれど、子供の頃は本当に心躍る体験なんですよね~

そんな素敵エピソードが、愛らしいケモミミ(実質ほぼケモノですね)たちによって演じられるのが、また魅力なのです!

※ ※ ※

今回注目した描写。

三姉妹のうち、イウナは尻尾がくせっ毛で毛玉ができやすく、第3話ではそのことにコンプレックスを持っているらしい様子が描かれます。
photo_1670


















『ブレデュール家の娘たち』1巻P52(財賀アカネ/LINE Digital Frontier株式会社)


実際に尻尾を持つ種族の世界では、こちらの世界の人間が髪質を気にするみたいに、尻尾の手入れにもいろいろと気遣う所があるのだろうなと考えたりします。

ケモノっ娘の尻尾の手入れの話は『狼と羊皮紙』や、『もののけ◇しぇありんぐ』でも描かれているので、気になる人は読んでみましょう!



記事検索
最新コメント
RSS