ケモミミ生活 ~獣耳作品情報ブログ~

獣耳のいる生活をはじめてみませんか?
獣耳キャラクターに関連する最新情報と懐かしい情報を織り交ぜて紹介していきます。

※世界で唯一(?)の獣耳評論サークル・S猫出版部のブログです。
※『総解説・猫耳史』『総解説・狐耳史』『総解説・兎耳史』等を頒布しています。
ホームページTwitterはこちら

猫耳

こういうケモミミ漫画もある。実用書系ケモミミについて。『マンガでわかるパーソナリティ障害 もっと楽に人とつながるためのヒント』

偏った考え方や行動パターンに由来する生きづらさにヒントを与える、
『マンガでわかるパーソナリティ障害』が9月22日より発売中です!

単なる「性格の問題」と片付けられがちなパーソナリティの問題の中でも、他人を巻き込んでトラブルを起こす傾向のある以下の問題について丁寧に解説されています。
 ● 境界性パーソナリティ障害
 ● 自己愛性パーソナリティ障害
 ● 妄想性パーソナリティ障害
 ● 回避性パーソナリティ障害

本書の特徴の一つは、実例を漫画として分かりやすく解説している点。
もう一つは、なぜか登場する医療関係者がケモミミキャラにされている点にあります。

本書で一番登場回数の多い臨床心理士の「猫山みぃこ」(表紙右や帯に描かれている)は、ネコミミが付いています。

※ ※ ※

実在の事物を萌え擬人化キャラにして解説する本はしばしば見かけますが、それとは別に、その題材とはあまり関係の無いケモミミキャラが解説役になっている実用書というものが存在します。
ここではそんな本を何冊か紹介してみます。

まずは『萌える株式投資』。
この本はいわゆる「萌え株」とはそこまで関係なく、どちらかというと初心者向けIPO投資実例集になっています。登場人物は全員ケモミミです。
萌える株式投資―一獲千金!超豊かなオタク生活
ミルミル
ベストセラーズ
2004-12-01


『ねこ耳少女の量子論』シリーズは、量子論のとらえどころのない不思議な感覚を、どことなくメランコリックな雰囲気の漂う漫画で描いてみせている点が素晴らしい作品。
猫耳漫画としてもなかなか独特な表現のある作品なので、ぜひ一読をおススメします。

『綿の国星ケーキの本』は元祖ネコミミ漫画『綿の国星』のチビネコを使ってレシピの解説をしているお料理本。
お菓子料理の本として普通に使える一冊です。
綿の国星ケーキの本
今田美奈子
復刊ドットコム
2014-02-18




萌え ブログランキングへ

しっぽで叩かれるのはお好き?『ものカノ もののけ彼女たちとマッチングした主食の俺 』2巻

人から勧められたマッチングアプリで出会った二人の美女。
実は、彼女たちの正体は・・・人間を食べる「もののけ」!?

もののけ系彼女とのドキドキ同棲生活を描く『ものカノ』の単行本2巻目が好評発売中です!
日下侑矢(ひのしたゆうや)は在宅ワーク中心の生活をしている28歳。
「人に見えないものが見えてしまう」という体質のため、あまり人と関わらないようにして過ごしてきました。

しかしある時、大学の後輩の乾和花(いぬいのどか)から「kikai」というマッチングアプリを勧められた結果、黒髪の清楚な雰囲気の宮緒ふみと、イマドキの学生といった雰囲気の天野詞奈(あまのことな)の二人と出会うことに。

この二人、実は人間ではなく・・・猫又と鬼の一族であり、侑矢の体を(食物として)狙う妖怪だったのです!!

いろいろあって詞奈の故郷である幽世(かくりよ)の鬼の村を訪問することになった侑也。
そこで、人間と妖怪の異性が契りを結ぶことに関する、衝撃の事実を聞かされることになりますが・・・!

 ※ ※ ※

今回も、もののけ女子たちに狙われたり襲われたりする、侑矢の(うらやましい)災難が描かれます。

一見ハーレムな感じなのですが、物語上「誰か一人を選ばなければならない」というかなり強力な方向付けがされていて、またもののけ女子たちもそれぞれの深い事情を背負っているため、優しい侑矢にとっては悩ましい状況が続くことになります。

たぶん、侑也が求めているのは熱情的な愛ではなくて、ほんのりと寄り添ってくれる穏やかな優しさなんでしょうけどね・・・。

 ※ ※ ※

ケモミミキャラとしては、今回も猫又ふみともうひとりが登場します。
ふみはこの巻のエピソードで、猫が化けて妖怪になったのではなく、元から生まれついた猫又という妖怪であることが明かされます。

私が知る限り「もともと妖怪である化け猫」な猫耳キャラは彼女で二例目ですね。
(一例目は『社畜さんは幼女幽霊に癒されたい。』の化け猫みゃーこ)

こういう化け猫の設定、何か元ネタとなる伝説があるのか気になりますね。
中国の金華猫の話からきているのかもですが・・・。

 ※ ※ ※

今回注目した描写。
ふみが尻尾で詞奈を叩く。

photo_1895

















『ものカノ もののけ彼女たちとマッチングした主食の俺 』2巻P42(藤こよみ/竹書房)


猫娘の尻尾攻撃の話はこちらでも書いているので参考まで。
ふみの場合は、猫が不機嫌な時に床に尻尾を叩きつける動作を、そのまま尻尾攻撃に転化している感じですね。

何の変哲もないねこの日常漫画だけど、ねこの存在に謎は深まる・・・。『ねことちよ』2巻

OLのちよは「ねこ」と一緒に暮らしています。
何も特別なことがあるわけじゃないけれど、ねことの暮らしはとっても素敵なのです!

何気ない日常こそが尊いことを実感させられる漫画『ねことちよ』の2巻目が8月11日より発売中です!

毎日仕事に通勤に、忙しいちよの最大の癒しは、家で待っていてくれている「ねこ」。
ねこはとてもいい子なのですが、人見知りが激しいため、あまり外に出たがりません。

でも、最近はお隣さんの兼業学生・赤金ふみさんと仲良くなったり、高尾山に行ってみたりと、少しずつ行動の幅を広げています。

ちよとねこは、周囲の人たちの助けを借りながら、ごくごく普通の、穏やかな日常を過ごしているのでした。

※ ※ ※

実質、子育てエッセイ漫画のように見えるのですが、ねこが大人しく人見知りなタイプである点で、やんちゃな子供に振り回されるタイプの作品とは少し違った雰囲気になっています。

あと、「ねこ」が何者なのか謎、という点は相変わらず・・・。
1巻の記事で「ちよが預かっている人間の子で、猫っぽい服装をしているだけ」と考えたりしたのですが、今回第14話でちよが「買ってきたねこの服にしっぽ穴つけなきゃ」と発言していることから、ねこには本当に猫耳尻尾があるということが明らかになりました。

でも、立ち位置としては人間の子供と同じように扱われていますし・・・。
第13話に出てくる「ねこの母親らしき女性の写真」もかなり不思議なもので、ねこの日常は普通なのですが、ねこの存在は明らかに普通ではなく、やはり普通の子育て漫画とは一味違った作品になっています。

※ ※ ※
今回気になった描写。
ねこは雷が苦手。
photo_1891





















『ねことちよ』2巻P35(せらみっく/芳文社)


2010~20年代の猫娘に見られるようになった特徴二つ「蛇を怖がる」「雷を怖がる」のうちの後者が、本作のねこにも見られます。

雷を怖がる猫娘の例としては、『異世界駅舎の喫茶店』の猫嫁ニャーチ、『ねこむすめ道草日記』の黒菜が挙げられます。

こういう所を見ると、やっぱりねこは人間ではなく「猫」なのかなと思うのですが・・・。

SF漫画としてだけでなく、ネコミミ漫画としても凄い描写がある。『紅殻のパンドラ』21巻

サイボーグ技術、知性を持つアンドロイド、現実同等のバーチャルリアリティといった夢の技術が花開く一方で、戦争・災害・飢餓・貧困といった人類文明の危機が深刻化している近未来。

そんな中、人類の救済を掲げて不要な人間の排除を目論む秘密結社ポセイドンの魔の手が、ついにネネ&クラリオン&フォボスの三人娘に襲いかかります!

電脳空間での大激戦を繰り広げる三人娘の運命やいかに!?

サイエンス・ふんわり――もとい、本格SF漫画『紅殻のパンドラ』の最新21巻が8月10日より発売中です!
今回は表紙のとおり、フォボス回です。
物理空間ではポセイドン幹部ラブリュスの戦闘兵器vsアルトマン警部率いる島警察CPD、および拓美ちゃんのゲルツェコマ軍団の死闘が繰り広げられていましたが・・・。

一方で、電脳空間側ではコンピュータウィルス「バイド」と、ネネ&クラリオン&フォボスの三人娘の激戦が繰り広げられていました。
三人娘には謎の自律型ハッキングプログラム「ニコちゃん」も加勢し、皆の力でなんとか優勢を取り戻したかと思いきや――

フォボスの中に開かれたポセイドンの海上移動要塞ケートスへの経路から、もはや対処不可能なほどのバイド群が侵攻して出してきます。

そんな中、フォボスがとった手段とは・・・?

※ ※ ※

今回のパロディの中心は『トップをねらえ!』シリーズっぽいのですが、その一方でバイドまわりの演出は宇宙怪獣じゃなくてちゃんと『R-TYPE』準拠になっているところが流石だなあと思ったり。
(宇宙怪獣とバイドは似てるけど微妙に違う)

「コスミックホラー級に理解不能なレベルで浸食しまくる」「帰還した味方がいつの間にか敵と化していた」あたりは、『R-TYPE』だーと思ったり。

※ ※ ※

フォボスは登場した当初、よくアニメ等で出てくる「敵に味方する双子の片割れ」みたいなキャラになるのかなと思っていたのですが、物語が進むごとにだいぶ違った印象になりました。

姉に変に嫉妬するとかそういうのが無くて、とにかく普通に「妹」っぽい娘なんですね。
全体的にクラリオンより大人っぽい態度をとるところも、ある意味凄く「妹」っぽい。

『紅殻のパンドラ』が戦闘よりむしろ普通の生活を描写する方が多かったことを考えると、フォボスの性格がこういう風になるのは必然だったのかも。

※ ※ ※

21巻にしてフォボスが表紙になったことで、初めて表紙のデザインがネネ&クラリオンで2巻ごとに対になるパターンから外れたかも。22巻は誰になるのかな・・・?

【電子版】紅殻のパンドラ(21) (角川コミックス・エース)【電子版】紅殻のパンドラ(19) (角川コミックス・エース)【電子版】紅殻のパンドラ(20) (角川コミックス・エース)

※ ※ ※

ネタバレ気味になるので詳しくは書きませんが、本シリーズを読む上でずっと気になっていた「ネコミミアンドロイド・クラりんに尻尾が無い問題」が、ああいう形で解消されるとは、完全に意表をつかれました。

やっぱりネコミミ娘は猫耳と尻尾があってこそ完全体なのですね!!!

エルバッキーの真の元ネタは?『怪人開発部の黒井津さん』2巻

世界征服を狙う「秘密結社アガスティア」で、日夜、強力な怪人を生み出すべく努力している黒井津さん。
彼女を悩ませるのは敵対するヒーロー・・・!
・・・ではなく、飲み会で絡んでくる上司&後輩、不良品を納入する原料会社、そしてややこしい企画稟議!?

怪人開発現場のままならない日常を描く秘密結社コメディ『怪人開発部の黒井津さん』の2巻目が好評発売中です!
黒井津燈香(くろいつとうか)は秘密結社アガスティア・怪人開発部に属する開発助手。

予算不足で常にままならない企画や、思い付きのままに動く上司に振り回されている苦労人タイプですが、実はわりとキャリア志向が強く、本気で世界征服の障害となるヒーロー「剣神ブレイダー」を打倒しようと、日々、怪人開発に邁進しています。

元怪人の後輩ウルフ君もだいぶ開発部に馴染んできて、徐々に怪人開発も軌道にのってきたところ。
・・・しかし、彼女の前には「剣神」に加えて、新たに「魔法少女」までも立ち塞がるのでした!

休日も仕事のアイデアを探している、ビジネスパーソンの鏡である黒井津さんは、新たなヒーロー&ヒロインとどう戦うのか!?

※ ※ ※

1巻から引き続き、大会社の開発現場あるあるをヒーロー物の怪人開発という形で皮肉ったコメディです。

ブラック労働モノじゃないので、黒井津さんはそれなりに苦労しながらも仕事にはプライドを持っていますし、労務管理と福利厚生は完璧。ここぞという時にはプロジェクトにきっちり予算が下りるという点で、秘密結社アガスティアは『若者の黒魔法離れ~』のネクログランド黒魔法社に匹敵する理想の仕事場だったりします。
※ ※ ※

今回もケモミミキャラとして、アガスティアの狼怪人であるウルフ君ことウルフ・ベートと、ライバル結社・ブラックロアに属する宇宙猫怪人エルバッキーが登場します。

元ネタの宇宙生物エルバッキーと違ってそこまで大きな尻尾は持っていません。
ただ「猫そのものっぽい」という特徴は有していて、下のように猫そのものっぽいポーズをとったりします。
photo_1886













『怪人開発部の黒井津さん』2巻P98(水崎弘明/フレックスコミックス株式会社)


ちなみに。
私がエルバッキーという謎生物を知ったのは『トンデモ本の世界』で、wikipediaを見てもオカルト本『異星人からのメッセージ』が初出だとされているのですが、真の元ネタ(『異星人からの~』の作者がインスピレーション受けた何か)が別にあるのではないかなと考えたりします。

というのも、SFジャンルには宇宙猫というモチーフがわりと多くあって、それが着想になっている可能性もあるのではと。
最近日本でも発売されたファンタジーSF猫小説『猫の街から世界を夢見る』の元ネタのアレも一種の宇宙猫ですしね。
猫の街から世界を夢見る (創元SF文庫)
キジ・ジョンスン
東京創元社
2021-06-30


 ※ ※ ※

エルバッキーと名の付く猫耳娘は本作以外に、『ディスガイア』シリーズの猫娘族の一種として登場しています。


萌え ブログランキングへ
記事検索
最新コメント
RSS