猫から人に変身して、まだ日が浅い猫又少女スミレ。
今まで世話になった人たちに恩返しするため、立派なメイドになろうとするスミレですが、人に騙されたり、うまく家事ができなくて悩んだりと、少なからず苦労してきました。

どうにかそれを乗り越えて、「サーシウム家政婦派遣事務所」のメイドの一員として働き始めたスミレですが、彼女の進む道にはさらなる事件が待ち受けていました・・・!

猫又メイドが頑張る!漫画『怪物メイドの華麗なるお仕事』の2巻目が2月10日より発売中です!

「サーシウム家政婦派遣事務所」は、優秀なメイドを期間限定で派遣する、魔界の家事代行会社。
しかしそれは仮の姿で、その実態は元・魔王位継承者の「社長」が、王位を奪った弟に対抗するために組織した秘密結社です。

動物の猫から人型になったばかりの猫又スミレは、アンデッドのローズ、人造人間のアイビーとともに、メイド兼エージェントとして「社長」の本来の魔力を取り戻すために、魔界の様々な場所で働いています。

今回も人嫌いの「博士」のラボを調査したり、
「セイレーン」が歌うレストランの秘密に迫ったり、
「茸」の老婆の終末を看取ったりと多様な任務をこなしていくスミレ。

そんな彼女の知らないところで、現魔王も、サーシウムのメイドに対抗する「メイド隊」を集め始めていたのでした・・・!

※ ※ ※

ああああああ!
もう、今回も健気に頑張る黒猫娘スミレが超可愛い!!!に尽きる作品です。
真面目で丁寧な感じなのに、わりと猫っぽい仕草をするところも愛らしくてたまりません。

2巻も前巻と同じくメイド漫画とバトル漫画が半々になったような構成になっており、おおむね全コマのうち90%くらいがメイドで、だいたいの場面でメイドさんたちがイチャイチャわちゃわちゃしてる感じなので、メイド好きな方は買い!です。

※ ※ ※

何度も言いますが、スミレは丁寧な感じなのに時々猫っぽいのがカワイイのです。
爪が鋭い猫の爪なところも良い。

『このはな綺譚』の記事でも書きましたが、穏やかで上品そうなケモミミ娘に牙をきちんと描くことで、野性味を付加して魅力を増す効果があります。スミレの猫の爪も似たような効果がありますね。
photo_1787














『怪物メイドの華麗なるお仕事』2巻P120(田辺ゆがた/KADOKAWA)


巻末のオマケ四コマで猫っぽいスミレがたくさん見られるので、皆さんもぜひ単行本を買って読みましょう~




萌え ブログランキングへ