好きな同級生と恋人同士になりたいと願う、どこにでもいる15歳の少年・天野トオル。
近所の神社で「恋人ができますように」と熱心に願っていたら、縁結びの女神様(狐と龍)が出現し、恋愛成就に向けて色々と世話を焼いてくれるようになったのですが・・・。

色々な意味で活発に動きすぎた龍神サマが風邪(?)にかかって寝込んでしまいました!
そして、稲荷神サマにも怪しい症状が・・・!

今回もえっちな縁結び神様ラブコメ『どらコン!』の単行本3巻目が、5月8日より発売中です!
隣の席の可愛い女子・観音寺マイと恋人になりたいと願う、天野トオル。

縁結びの神様二柱・・・龍神ラミと稲荷神ウカノが様々なシチュエーションをセッティングしてくれたおかげで、かなりマイとも話す機会が増えてきたのですが、それ以上にラミとウカノに心乱される場面が多くて心労が絶えません!

最近は猫娘の姿をした死神ケルにもその身を狙われて、騒々しい日々を過ごしていたのですが・・・。

ある日、突然、いつも元気な龍神ラミが風邪に似た症状を見せて寝込んでしまいました!
ウカノによると、黄泉の国からの伝染病「大神隠し」ではないかとのこと。

心配してラミを看病しようとするトオルですが、高熱を嫌がってやたらと裸になろうとするラミに惑わされるばかりで、あまり役に立たません。

ラミは果たして無事に復活するのか!?

※ ※ ※

王道えっちなラブコメ作品だけど、今回もそこはかとなくマニアックなシチュエーションが混ざってます。

今回はラミやマイもやってる上着だけ着用とか
ラミのパジャマの下は裸とか。
ウカノのノーブラとか。
ラミのふんどしとか。

カバー下のケルもなかなか良い感じ(包帯&靴下オンリー)。

※ ※ ※

トオルとマイの仲を進展させようとする龍神ラミ&稲荷神ウカノに対して、二人の仲を邪魔しようとする死神ケル。

死者を操る・・・というわけではないですが、人体模型を操ってトオルとマイに襲い掛かります。
photo_1647




















『どらコン!』3巻P8(触媒ヒロオミ/秋田書店)


日本では古くから、化け猫(猫又)が死者を操る、という伝承がよく知られていますが、意外と「死者を操る猫耳キャラ」は少ないです。

死者を操るという能力を、物語中で巧く生かすのが難しいからだと思われますが・・・。
この能力持ちの猫耳としては、《東方project》のお燐がわりと有名ですかね?

ケルは「ケルベロス」「死者を操る猫又」の要素のほかにも、どうやら『不思議の国のアリス』の「チェシャ猫」の要素も持ち合わせているように見えます。

カバー折込の作者コメントに、ケルはキャラデザが難航したという話が出ているので、かなり計算されて創造された猫娘なんでしょうね。



萌え ブログランキングへ