様々な形態の異種族が集う学園になぜか混じっている、どノーマルな人間・こけし。
しかし彼女は、性癖がどんな異種族よりもぶっ飛んでいて、全然ノーマルではないのでした!!

タイトル通り、異種族女子にこけしがアレコレする漫画『異種族女子に〇〇する話』の2巻目が5月23日より発売中です!
相変わらず、様々な異種族女子にセクハラしまくっている人間女子の「こけし」。

あまりにもアレなため、「こけしの付喪神(アレな用途での)」に間違われることすらありますが、彼女は正真正銘の「普通の人間」なのです!

今回も妖狐をあぶらあげで「釣って」尻尾のモフモフを堪能したり、猫妖精ケットシーを捕まえて「猫吸い(と称するセクハラ)」を試みたりと、様々な騒動を引き起こしますが・・・!

※ ※ ※

独特のパキパキしたテンポで、いろんな異種族と女の子同士でゆる~くえっちにイチャイチャ(?)する様を描いた作品です。

『異種族レビュアーズ』以上にファンタジー種族&妖怪種族のバリエーションに富んでいるので、人外種族の習性についてのアイデアに感心することもしばしばです。


「スライムって時点でエロいかもな」(P39)とか、エロ方向に思考回路が全振りのこけしのぶっ飛び具合が笑えます。

※ ※ ※

どちらかというとケモノキャラ多めな作品ですが、ケモミミっ娘も何人か登場しています!
「猫又にゃん娘」(猫耳)、「件の妹」(牛耳)、「カマイタチ」(イタチ耳)のほか、なかばレギュラー化している犬娘ちゃんが2巻でも登場。

彼女、この作品に登場する女子の中でも、ダントツに素直でいい子なんですよね。
犬娘ちゃんのいい子オーラは、こけしのラッキースケベ能力ですら崩せません。
photo_1643














『異種族女子に〇〇する話』2巻P48(すいみん/株式会社KADOKAWA)


犬娘だけど、目は猫目っぽいところがなかなか興味深い描き方です。

キツネだから猫目のはずの「妖狐」さんは目をずっと細めていて、
「件の妹」は目がぐるぐるな感じになっていたり、
本作のケモミミキャラはみんな「目」に大きな特徴を持っています。