今期の、もう一つのネコミミ天国!



●第1話 「うちのタマ知りませんか?」「犬会議」「俺たちのワイハ」
なにげに、『ネコぱら』以上に世界観の表現がぶっ飛んでる感がありますよね、、、

本作は私が「人獣同時描写(※)」と呼ぶ表現がかなり使われているのですが・・・。
(※人型と実際の動物の姿が、コマによって変則的に、自由自在に入れ替わる描写方法。カザマアヤミ氏の猫耳漫画『ちょこっとヒメ』[2005年~]以降によく見られるようになった表現 例1 例2 例3

漫画だと自分のペースで人→獣の感覚を切り替えながら読んでいけるのですが、アニメだとどんどん話が進んでいくので、たまに人(または獣)の感覚のまま戻ってこれなくなることがあります。とても不思議な体験です!

『三丁目のタマ』も良いけど、この表現手法をそのまま使ったアニメ版『ちょこっとヒメ』を見てみたい!と凄く思うのですよ、、、

 ※ ※ ※

ノラがイケメンでカッコイイな~
他のアニメシリーズでもこういう知的でクールなタイプなんですね。

実はこれまで『三丁目のタマ』シリーズをきっちり見たことがないので、今回の機会にしっかりキャラを掴んで覚えておきたいところ。

擬人化しているけれど、「猫バンバン」ネタが出てきたりして、しっかり動物アニメしているところが好印象。
次回も楽しみです!