狐型宇宙人(?)vs狸型宇宙人(?)の戦争に巻き込まれてしまった福岡県立織峰高等学校の女子生徒たち。
現代戦の戦場を模したFPSゲームのような異世界で、謎のゾンビ兵士との戦闘を繰り広げながら、元の世界へ帰るための手段を探し続けてきました。

ようやく元の世界に戻れる算段がついたと思った矢先、敵の攻撃から仲間をかばったアヤコがかりそめの命を使い切って「本当に」死んでしまいますが・・・。
それが、予想だにしない展開を生むことになります!

銃と狐と魔法少女!が織りなす新感覚ミリタリー・SFファンタジー『放課後アサルト×ガールズ』。
堂々の完結編8巻が9月11日より発売中です!

捕虜にされたクラスメートたちを救うために、「イズナ」のレンジャー部隊とともに敵収容所へ侵入した、仲良し女子高生四人組――突撃兵のアヤコ、工兵のハルカ、偵察兵のマチ、衛生兵のキヨミ――と、狐耳のイズナ陸軍中尉・諏訪原サキ。

収容所内での乱戦の末、ついに「死んでしまった」アヤコですが、「死後の世界」・・・もとい、狐と狸の戦場とは違う次元で、アヤコはこの戦場の真のカラクリを知ることになります。

そして、友達が苦戦している姿を見たアヤコは、再び危険な戦場に舞い戻る決意をしますが・・・!

※ ※ ※

FPSゲームのような不思議な世界観が魅力だったこの作品も、ついに完結です!

実はゲーム的な描写は「非殺傷兵器」の究極の形を追求しているのかな?と思わせる描写もあり、そのあたりのミリタリー分野に興味がある人はぜひ一読をおススメします。

もちろん狐耳娘や女子高生に興味がある人にもオススメです!

※ ※ ※

1~6巻までは仲良し女子高生四人組の個々人の背景が深く描かれていましたが、この最終巻では狐耳のイズナ人・サキとシマ中佐の生き方にスポットが当てられています。

戦争全体の話は他人事のようにあっさりと終わらせて、戦場の兵士の個人的な事情を深く描いていくところは、(狐耳娘というイロモノを扱いつつも)戦争漫画の王道を進んでいると思いますね。
放課後アサルト×ガールズ(2) (メテオCOMICS)
高田慎一郎
フレックスコミックス
2016-09-13

放課後アサルト×ガールズ(6) (メテオCOMICS)
高田慎一郎
フレックスコミックス
2018-09-12