玄光社の《超描けるシリーズ》より、ケモミミに特化したモフモフ150%のアイデア&テクニック参考書『ケモミミキャラクターデザインブック』が3月29日より発売中です!
同出版社からは3年前にもケモミミイラスト参考書が出ているのですが、それよりも内容がさらにパワーアップしています。
猫・犬・狐・狼・兎の「よくいるケモミミ五属性」を筆頭に、ヒツジやトナカイといった有蹄類、ネズミ、シマリス、パンダやアライグマといったケモミミとしては少数派の動物の擬人化に加えて・・・。

獣人キャラのくくりで鳥類と爬虫類の擬人化。
そして、ドラゴンや天使といった幻想生物の擬人化法まで紹介されています。

さらに猫や犬といったそれぞれの五大属性についても、マンチカンやアメリカンショートヘアー、ドーベルマンや柴犬、ニホンオオカミやホッキョクオオカミと言った風に、品種ごとの描き分け方まで細かく解説されており、役立ち度は高いです。

イラストを描く人だけでなくて、ケモミミイラストのトレンドを考察したい人にも参考になる事例が多数収録されているので、とにかくケモミミ好きなら「買い」の一冊です!

 ※ ※ ※

個人的に、「西遊記の猪八戒の擬人化イメージはイノシシ娘になる」という事例が、今まで見たことの無いパターンで興味深く思ったり。



萌え ブログランキングへ