ある日突然、中年サラリーマンのもとにやってくるモフモフ可愛い獣人娘!

異世界からやってきた獣人娘が現代で癒され・・・もとい、現代社会と対決する!
『ヴィールカさんVS』の初単行本が12月28日より発売中です!
ある日突然、サラリーマン・シゲオの部屋に出現した獣耳と尻尾の生えた娘・ヴィールカ。
剣と魔法の支配する異世界からやってきた獣人らしいのですが、こちらの世界の事物に興味津々です。

特に食文化の面で、バリエーションの乏しい異世界の料理に比べて、現代社会の異様なまでに発展した多種多様な料理に抗いがたい魅力を感じる模様。

ニンゲンと対立している獣人種族のヴィールカは、こちらのニンゲンの社会も認めたくないようですが・・・ヴィールカに襲い掛かる「美味しいモノ&癒されるモノ」の奔流に、彼女は抗いきれるのか!?

 ※ ※ ※

異世界転移モノと同じくらい人気の、「異世界人来訪モノ」の漫画です。
強がるヴィールカさんが、こちらの世界の事物の安楽さの前にあっさり陥落する様子は、見ているだけで癒されます。恋愛関係の無いツンデレというか、天邪鬼的な感じですね。

 ※ ※ ※

ヴィールカさんは獣人なのですが、何の動物をモチーフとしているのかは明言されません。

尻尾の形からすると猫っぽいのですが、「白銀の髪」を誇っている点や「ヴォルカ族」といった種族名からは狼っぽいものを感じますし、シゲオと一緒にヴィールカの世話をすることになる隣人・マドカはヴィールカを「犬」としてイメージしているフシがあります。

このあたり、あえて曖昧にしておくことで複数の動物のイメージを同時に持たせているのかもしれませんね。

 ※ ※ ※

ヴィールカさんの初登場シーンが「ケモミミ登場シーンの様式美」(「獣耳」→「尻尾」→「顔」または「尻尾」→「獣耳」→「顔」の順でコマ送りされる)に近い形になっているのでチェック。
「獣耳」→「顔」の順番で、尻尾が出てこないのが特徴ですね。
photo_1351


























『ヴィールカさんVS』1巻P5(由/株式会社ジーオーティー)