プロジェクト開始時からけもフレに深く関わっている『少年エース』編集部発のコミックアンソロジー『ジャパリパーク編その3』が12月25日より発売中です!

これまでに出版されたけもフレ関連アンソロジーとの大きな違いは、アニメ1期未登場のアニマルガールがたくさん登場すること!

各アニマルガールのキャラクター付けはネクソンアプリ版やフライ先生の漫画版の世代とも違っていて、ちょうど『けものフレンズぱびりおん』の「第?世代」を漫画化したような感じですね。

※ ※ ※

個人的に特に注目は3点。

じん×沙雪(ZOWLS)氏の『いなか』でイエネコちゃんが登場すること。
イエネコはネクソンアプリ版裏シナリオのヒロインだし、もうちょっと注目されて欲しかったので嬉しいところ。

けものフレンズプロジェクトでは受け手と一度でも強い関係ができたフレンズを主役に、新たな作品が作られる傾向があるので(人気投票一位のキタキツネは漫画版の主役、人気投票二位だったアードウルフはけもフェスのヒロイン役、ネクソンアプリ版で主要メンバーだったカラカルはアニメ版2期で・・・といった感じに)、イエネコメインの作品も期待したいです。

※ ※ ※

2点目は西沢秀二氏の『おとなになりたい!』がジョフロイネコメインの話になっていること!
ジョフちゃんは、私がネクソン版をプレイしていた時のメイン攻略パーティーの一員だったので、凄く思い入れがあるんですよ~
photo_1331














最初はサーバルと同じパッション属性で「にゃんにゃんファミリー」のグループ技が使える猫科フレンズ、ということでパーティーに入っていたのですが、一緒に冒険していくうちにかなり思い入れができました。

漫画では新デザインで描かれていて超かわいい!!
photo_1332



























『けものフレンズ コミックアラカルト ジャパリパーク編 その3』P60(西沢秀二/けものフレンズプロジェクト/KADOKAWA)

※ ※ ※

あと霧崎秀征氏の四コマ『大人でちから!』にて、ただのキャ・・・じゃなくてジャングルキャットがちょこっとだけ登場すること!!

なにげに、ネクソンアプリ版以降にジャングルキャットが公式媒体に登場するのは初ではないでしょうか。

やっぱりジョフロイネコと仲が良い(?)感じなので、ジョフ猫&ジャングル猫のカップリングはもっと描かれて欲しいですね!