『けものフレンズ2』のPVが発表されてにわかに界隈が騒がしいですが、元ジャパリパーカーの私としては「あにてれ」で有料配信中の『ようこそジャパリパーク』に、もの凄い期待を寄せているのですよ!


基本コンセプトはけもフレ世界観の基盤になっているネクソンアプリ版のストーリーを未体験の人にも紹介しよう、というところなんでしょうけど、実際のところネクソン版プレイヤーのために作られたんじゃないのか!?と思うくらい感涙モノの作品になっています。

たつき監督アニメ版を見る前まで、おぼろげに想像していた理想のけもフレアニメを、実際に形にしてみせたのが本作という感じです。



手書きイラスト風のタワーディフェンスな戦闘シーンとか、
空気読まずに突然動物解説始めるミライさんとか、
空気読みつつも定期的に欠かさず襲ってくるセルリアンのみなさんとか、
ネクソン版の雰囲気を絶妙に再現しているところが素晴らしいです。

すでにコメントしている人もいらっしゃるのですが、このまま順調に進んでアプリ版メインストーリー第6章の「スカイレース」がアニメ化されるのをめちゃくちゃ期待しています。

あの話はアニメ向きだとずっとずっと思ってたので!

ウミウだう!とか、変な俳句読むウグイスとか、ドヤドヤしまくるショウジョウトキとか、パトロールし隊とか、アライさん&フェネック&先生とか、愛しすぎるアニマルガールたちがドッタンバッタンする一番『けものフレンズ』らしいあの話を、アニメーションと声優さんの声付きの完全再現で見られたら、本当に思い残すことはないレベルです・・・!
photo_807