今期注目しているケモミミアニメの感想です。

●『ウマ娘 プリティーダービー』EXTRA R 響け、ファンファーレ!



ついに最終話!

前回の感想でも書いたけど、競馬に詳しくないのでこのウインタードリームトロフィーの出走馬の凄さを実感できないところが本当に悔やまれます。
コーエーの『信長の野望』や『三国志』で名将だけ集めた仮想国プレイするのと似たような感じなんだろう、というイメージはつくのですが・・・。

感動の結末!でキマった感じだったのに、最後に流れる歌が『うまぴょい伝説』だったことに笑ってしまいました。
ウマ娘というコンテンツに初めて接したころ(2016年ごろ)の印象はこの歌だったので、妙に懐かしい気持ちに。あらためて聞くと、この作品の賑やかなフィナーレに相応しい歌ですね。

ウマ娘、最初に知ったころはもう少し萌え萌え~ゆるゆる~なコンテンツになるのかと思っていたので、こんなにちゃんとスポ根モノな作品になるとは意外でした。
今後のゲーム等の展開も楽しみです。

※ ※ ※

過去に私が書いた「全くの競馬初心者がウマ娘の印象から推察した、この競走馬はこういう感じ!」の答え合わせをしてみました。
アニメを見ているだけで本物の競走馬について知ることができた、という点で、やっぱり擬人化モノとして質の高い作品だったのだなあと感じます。

●スペシャルウィーク
・北海道生まれ。⇒ 〇 北海道の日高大洋牧場
・お母さんは自分が生まれたときに死んでる。 ⇒ 〇
・普段は元気だけど、実はかなり神経質で緊張しやすい。⇒ ? 人懐っこかったらしい
・中盤から追い上げるタイプ。 ⇒ 〇 差し戦法
・たくさん食べる。⇒ ?
・かわいい。 ⇒ ◎ 馬はみんなかわいい

●サイレンススズカ
・大人しい美少女。⇒ 〇 子供の頃は大人しい
・意外とトレーナーの言う事は聞かない。自分の走りたいように走る。⇒ 〇 旋回癖のエピソードなど
・最初から最後まで全速力。⇒ 〇 大逃げ
・かわいい。 ⇒ ◎

●ハルウララ
・ちっこい。⇒ 〇
・人懐っこい。⇒ ? 臆病という評価が多い感じ。
・すばしっこそうに見えるけどあんまり速くない。⇒ 〇
・スタミナもあまり無さそう。⇒ 〇
・それでも走るのは好きそう。⇒ 〇 レースでは一生懸命走っていたらしい。
・かわいい。 ⇒ ◎

●オグリキャップ
・たくさん食べる。⇒ 〇
・かわいい。 ⇒ ◎

●クイーンベレー ⇒ 架空馬? 
・いろいろとでかい。
・気性が荒い。
・中盤から仕掛けてくる。
・ぶつかってくる。
・かわいい。

●セイウンスカイ
・普段はのんびりした雰囲気。・実は負けず嫌い。
 ⇒ 〇 後から才能を見いだされたというエピソードを反映している?
・薄緑っぽい。⇒ △ 白っぽい感じ
・逃げる走り方も、中盤から追い上げる走り方もできる。
 ⇒ 〇 スペシャルウィーク対戦時の流れは史実通りなんですね。
・皐月賞で一着。⇒ 〇
・かわいい。 ⇒ ◎

●トウカイテイオー
・他のウマよりちょっと小さい ⇒ 〇 平均よりやや小柄
・歌ったり踊ったり軽快なタイプ。⇒ 柔軟性や「テイオーステップ」の表現。
・歌ってる時の尻尾の動きがかわいい。⇒ ◎かわいい。
・ボクっ娘だから何か男の要素がある? ⇒ ?「貴公子」などの要素が入ってボクっ娘に?
・かわいい。 ⇒ ◎

●タイキシャトル
・エルコンドルパサーと同じくインチキ外国人っぽい口調なので、外国生まれ?
 ⇒ 〇 アメリカ生まれ
・微妙に太い。⇒ 〇 G1勝利の頃は平均より太め。
・ポジティブで人懐っこい。⇒ ?
・スペシャルウィークより年上?⇒ 〇  1歳年上
・短距離が凄く速い。⇒ 〇
・G1レースで二連勝。⇒ 〇
・かわいい。 ⇒ ◎

●メジロマックイーン
・お嬢様っぽい。⇒ 〇 メジロ87年組。子供の頃は病弱。
・耳の先っぽだけ黒い。⇒ △ 先っぽよりも耳の内側が黒い?
・トウカイテイオーとはライバル?⇒ 〇 1992年天皇賞(春)で「世紀の対決」
・ゴールドシップと何か因縁がある?
 ⇒ 〇 リアル馬は祖父と孫の血縁関係、、、そうだったのかー
・チームに所属していないのは、何か元ネタがあるのかな。⇒ ?
・かわいい。 ⇒ ◎

●グラスワンダー
・まじめで丁寧で落ち着いた印象。⇒ 〇 非常に大人しいという評価。
・髪の毛からすると栗色っぽい。⇒ 〇 栗毛
・一度故障したことがあるけれど、ちゃんと復帰した。
 ⇒ 〇骨折の後、グランプリ三連覇。
・毎日王冠というレースで負けた?⇒ 〇 一度目は負けて、二度目で辛勝。
・スペシャルウィークと同じく、中盤から追い上げるタイプ。⇒ 〇 差し戦法
・かわいい。 ⇒ ◎



萌え ブログランキングへ