今期注目しているケモミミアニメの感想です。

●『キリングバイツ』第4話 だから辞めろと言ったのよクズが!
早くもデストロイヤル!
という気がしますが、今回で1クールの1/3にあたるので、もう始まらないとむしろ遅いくらいですよね。

瞳の最初の対戦相手の熊/ジェロム本郷、びっくりするほどあっさりラーテル/瞳にやられちゃうんですが、原作漫画だともう少し色々彼の事情が描かれるので、アニメから入った方はぜひ漫画を読んで、、、
あれじゃあ咬ませ犬・・・というか咬ませ熊だよ、、、

※ ※ ※

野本の思考停止戦術に例の必殺技演出が付くところは面白かった!
これはアニメ版ならではのネタですね。

野本って好感を持てるキャラクターではないけれど、こういったバトル漫画・アニメには普通は登場しないタイプで、ある意味印象的なキャラなんですよね。

原作では瞳とはお互い理解しあえないままになりますが、アニメ版は果たして・・・?

※ ※ ※

瞳は今回も良い感じ・・・。
アニメでカラーになると、瞳の目が光っているのが妖しい雰囲気ですごく良いね。
誰かが接近してくるのを察知するのに獣耳が動いたりするし、ケモミミアニメとしても十分な演出です。

次回はおそらく瞳とエルザが中心になりそうですが、初も何らかの形ででてくるのかな?
今回もちゃんと出番があったし。

とにかくテンポの良い展開で勢いがあるアニメなので、このまま最後まで突っ走ってほしいなあと思います!

※ ※ ※




萌え ブログランキングへ