注目している今期ケモミミアニメの感想です。

●『セントールの悩み』第4話
・ラブレターをもらって困惑する…その心は?
・UFO、UMAの類を信じるか信じないかでタイプが分かれるよね。

おお!まさか原作第0話をやるとは。
アニメの最初にやらなかったので、やらないのかと思ってました。

サスサスも出てきたし、この4話でだいぶ本作のヘンテコな世界観が本格的に見えてきた感じですね。
次の話はサスサスと南極蛇人の話が中心かな?

※ ※ ※

Aパートで姫乃があそこを見られているシーン、原作漫画よりもアニメの方がより「恥ずかしがっている」んですよね。原作だとわりと神妙にしているというか。

これ、おそらくアニメだと馬耳が伏せている(あと繊細そうにピクピク動く)せいでそういう印象を受けちゃうのだと思います。原作はピンと立っているので、やや「強気」感があるのです。

ケモ耳の動きが違うだけで、同じ場面でも印象が変わるという好例ですね。

※ ※ ※

●『縁結びの妖狐ちゃん』第5話 傷ついた心

スースがこんなに早く死んじゃうのかと思った、、、
死亡フラグをネタにしているわけなんですが、中国でもこういう死亡フラグという概念が普通に使われているのか気になります。

例のシーン、白月初に「縄をほどけ」と言われたスースが口で縄を引っ張ろうとするのは、動物のキツネの習性が残っているからなのか、、、塗山の妖狐の実態はまだまだ分かりませんね。

ついにCMでも使われていた「キスするとスースの耳がピョコンと立つ」シーンが出てきました!
この動き好きなので他のケモミミ作品も参考にしてほしいです。




萌え ブログランキングへ