ネット環境まで含めて「部屋ごと」異世界に転移したニートの霧野ユウ。
通販サイトAmozonで購入できる物品と、ネットの知識を使って異世界で無双(というほどでもないですが・・・)してきた「英雄」ユウですが、ここにきて大問題が・・・。

それは通販用のクレジット枠を使い切ってしまったこと!
通販が使えなくなったらただの無職遊び人でしかないユウは、異世界で日本円を稼ぐための金策に走りますが、、、

可愛いキツネ娘がナビゲートする異世界実況ファンタジー『俺の部屋ごと異世界へ!ネットとAmozonの力で無双する』の2巻目が6月30日より発売中です!

ニート歴5年の霧野ユウは「世界を救う無限の魔力の持ち主」だとして、謎の女神様によって異世界に召喚されました。
彼は冷暖房、ネット、家電、通販の四点セットが無いと生きていけないとワガママを言って、「自分の部屋ごと」異世界に転送してもらいました。冒険用の馬車の中が、そのまま現代の自分の部屋に繋がっているのです。

ユウはネットの掲示板サイトで得たサバイバル&ミリタリー(ゲリラ戦)知識と、通販サイトAmozonで購入できる物品(異世界ではオーバーテクノロジー)を使って、街に襲い掛かる魔物を見事に撃破することに成功します。

こうして一応「英雄」らしい感じになってきたユウですが、早くも問題が生じてしまいます。
それは、Amozonでは当然のごとく日本円しか使えず、残っていた貯金50万円とクレジットカード枠を前回の戦いでほぼ使い切ってしまったこと。

異世界で生き残るために日本円を稼ぐ必要がでてきた彼は、これまでも好評だった動画投稿サイト「ユアチューブ」での異世界実況に重点を定め、より広告収入が得られるようなテコ入れ新作動画づくりに奔走することになりますが・・・!

異世界を救うよりも先に、「売れっ子ユアチューバ―」を目指さなければならなくなったユウの運命やいかに!?

※ ※ ※

先日紹介した『大国チートなら異世界征服も楽勝ですよ?』でも動画投稿ネタがありましたが、今のラノベの読者層にとっては動画投稿文化がメインストリームになっているということですかね。



そろそろMMO-RPG系は「プレイしたことが無い」読者が多くなってきて、それよりも動画投稿やソシャゲをネタにしたラノベが中心になっていくのかも。

2巻は動画投稿ネタ以外にも、某通販サイトの「欲しいものリスト」機能でネット上のファンからプレゼントしてもらう話が出てきたり、「貯金0円から、ネットを駆使してサバイバル生活ができるか」という方向に発展しているようで、今後もどういうネタが出てくるのか楽しみですね。

※ ※ ※

本作のケモミミ代表である狐娘マユキは、Amozonで買える好物のチーズを入手できなくなったことで、いつもバカにしているユウの動画制作に全面的に協力します。

キツネ耳美少女の姿でも物珍しくて可愛い、元のキツネの姿でも可愛い、という彼女は動画で再生数稼ぎをするには持ってこいのキャラクターですね。
個人的には“本物”の獣耳少女の動画が見られるのなら、それだけで万札を投げ銭すると思いますよ!



萌え ブログランキングへ