「どうだね勇者よ・・・我と共に世界の・・・・・・アナログゲームで遊ぼう!!」

アナログゲームが大好きだけど対戦相手がいなくて寂しいお子様魔王と、戦闘力は高いけどかなりおバカな勇者による最終決戦が、ゲーム盤の上で繰り広げられます!
『チェックめいと! 魔王さん手番ですよ!』の1巻目が2月10日より発売中です!

王国歴78年。
強大な闇の軍勢を引き連れた魔王は、瞬く間に王国の領土を侵食し、ついには王国の姫君までさらって行ってしまいました。
誰もが魔王の恐怖におののく中、一人の若者が立ち上がり、魔王の軍勢を次々と討ち果たしていきます。

勇敢な若者――「勇者」は戦いの末に魔王城の最深部にたどり着き、ついに魔王と対峙するわけですが・・・・・・その魔王は、獣の耳と狐のような尻尾の生えた、見るからに「お子様」といった姿をしていました!!

しかも、魔王は勇者と戦闘する気は全く無いようで、「一緒に世界のアナログゲームで遊ぼう!」などと言ってきます。

「俺は絶対そんなものはやらねえ!!」と勇者が拒絶すると、魔王は大泣きし、同時に魔王の力で巨大隕石が落下し始め、世界が破滅寸前に陥ります!

勇者は、世界破滅の危機を防ぐため、しぶしぶ魔王とアナログゲームで遊ぶことになりますが・・・・・・。

※ ※ ※

映画ネタ漫画『EとT。』にひきつづき、今度は実在のアナログゲームネタを使った漫画です。


ドイツ・子供ゲーム大賞受賞作『お姫様を助けるのは誰だ』みたいなボードゲームの他に、『ジェンガ』のようなパーティーゲームや、『対戦ソリティア(スパイト&マリス)』のような一般的なトランプを使ったゲームまで、様々なゲームが詳しく紹介されます。


ルール説明やそれぞれのゲームで必要となる戦略の説明にかなりコマを割いていて、アナログゲームも楽しそう!やってみたい!という気持ちにさせてくれます。

※ ※ ※

『EとT。』でもケモミミ娘が登場しましたが、本作もメインキャラ二人・・・魔王と、下僕の「蝙蝠猫」がケモミミだったりします。

魔王はおそらく狐の魔物なのでしょうが(お姫様に「キツネの分際で」とか「エキノコックス」とか罵らるので)、かなり面白いキャラデザで、髪の毛のテール部分8本(後ろの6本、サイドの2本)と尻尾1本を合わせることで「九尾の狐」になっています。
photo_862



『チェックめいと!』1巻P13(猫砂一平/小学館)








髪の毛をケモミミ娘の尻尾として表現するのは『マイアニマル』といった漫画でも行われていましたが、本作はさらに特徴的表現になっていると思います。

あと、蝙蝠猫にも面白い描写が。
全速力で逃げる時に両手(前足)と両足を同時に前後させる独特の動作をしていますが、これ、リアル猫が全力疾走する時と同じ動きなんですね。
こういう動きを見せてくれる猫娘は少ないので貴重なひとコマです。かわいい。
photo_863




『チェックめいと!』1巻P131(猫砂一平/小学館)










萌え ブログランキングへ