サンリオ発のマルチメディア・ケモミミコンテンツ『SHOW BY ROCK!!』のスピンオフ漫画!
聖MIDI女学園中等部・特殊芸能科の新星ガールズバンド「クリティクリスタ」を主役にしたキュートなコミック『クリティクリスタ♪クリクリ伝説』の2巻目(完結)が1月23日より発売中です!

あざとくて気まぐれな態度ゆえに不真面目に見られるけれど、メンバーの誰よりも真剣に音楽のことを考えている、負けず嫌いな腹黒ピンク天才美少女、ギター&ボーカル担当の学園書記・会計ロージア。

個性派揃いのメンバーのまとめ役。天才でない部分は努力で補う!ベース&ボーカル担当の学園生徒会長ホルミー。

うるおいぴちぴち。最近は音楽活動だけでなく大人の恋にも憧れているドラム&ボーカル担当の学園副会長ジャクリン。

恋とか音楽とかに関係なく、とにかくいつも食べている! 天性の絶対音感の保持者、キーボード&ボーカル担当の学園美化委員のツキノ。

そんな四人で構成される「クリティクリスタ」は、みんなボーカルだったり、それぞれの個性が突出していることもあって、いまひとつまとまりがなかったりします。

そこで、ロージアの提案でクリティクリスタのリーダーを決めるテストを行うことになりますが・・・。(『#07リーダーは誰だ?』)

※ ※ ※

『#08~09 Re:start!』では他のバンドの演奏に衝撃を受けて珍しく苦悩するロージアの姿が描かれ、最終話『#11 For My Dream』ではロージアの過去・・・バンドを始めたきっかけが描かれたりと、前の巻とは打って変わって音楽活動に焦点を当てた話が多く収録されています。

とはいえ、作者の羊箱氏によるキュートかつ冴えたギャグ展開は1巻と変わらず、笑いながら読めること間違いなしです!

特に、絵柄まで少女漫画風に変えた少女漫画的展開パロディ・・・ジャクリンの恋の顛末を描く『#10 夢見る乙女』は必見ですね!

 ※ ※ ※

『#08 Re:start!』にて、ロージアの探偵姿が見られるわけですが、ケモミミ描写として注目は帽子。
photo_703






『SHOW BY ROCK!! クリティクリスタ♪クリクリ伝説』2巻P38(羊箱/サンリオ/KADOKAWA)












眼鏡ヘッドフォンほどではないですが、帽子もケモミミと相性の悪いアクセサリーだったりします。
本作のロージアのように、ベレー帽のような形の帽子なら猫耳を側面に出すことができるのですが、シルクハットや麦わら帽子のような「つば」の広い構造の帽子をケモミミにかぶせる場合は、帽子自体に穴をあけないとかぶせることが不可能になります。

四つ耳を前提にしないケモミミは髪型が限られてしまう」というケモミミ描写独特の弱点がありますが、帽子のデザインが制限される点も、ケモミミの弱点と言えそうです。



萌え ブログランキングへ