今季注目している猫耳(?)アニメの感想です。

●『にゃんこデイズ』第3話・・・「ネコとの休日2」
にゃんこマジ天使!
タイトルの、猫じゃらしを追って飛び跳ねる「まー」の動きが超ラブリーでたまらないです。
アニメだからこその、漫画原作では表現しきれなかった「動き」が強調されていて、素晴らしいですね。



●『けものフレンズ』第3話・・・「こうざん」
トキちゃん可愛い!

無表情系クール少女だけど、ところどころ「変な子」の片鱗が見える、というアプリ版に近い性格になっています。

アプリ版や漫画版では文字情報と効果音くらいでしか表現されていなかったトキの「ものすごい音痴」さ加減が、まざまざと実感できたところは、アニメならではの感動ですね! 金田朋子さんの演技が光ります。

笑えるシーンなのに、トキの歌っている歌は『仲間を探し求める歌』だったりして、微妙な闇をはらんでいるところも本作ならではといえるかもしれません。

ラッキービースト(ボス)が「けもの解説」をすると、解説されたけもの(今回はトキ)が「あなた、わたしのこと詳しいのね」と返す流れは、アプリ版を彷彿とさせるやりとりで(アプリ版はパークガイドのミライさんが解説)、すごく好き。

この点が「ラッキービーストの中の人=ミライさん」であることの伏線・・・・・・だったら凄いんだろうけどなあ。

第3話の新フレンズとしては、トキちゃんのほかに「アルパカ・スリ」が登場します。
田舎のおばちゃんみたいな喋り方が癖になる娘です。

ちなみにアプリ版ではアルパカ種は「アルパカ・スリ」と「アルパカ・ワカイヤ」の二種が登場していたので、アニメ版も今後もう一人のアルパカが出る可能性もあるのかな?

トキの地獄のデュエット相手「ショウジョウトキ」が今回3話で登場したことから、同属も普通に出演するようなので期待はできそうです。

※ ※ ※

サーバルがめちゃくちゃ頑丈なのが笑える。
山から転げ落ちたり、バスと正面衝突したりしても、ケロっとしているのがいい。
アニメのサーバルはこういう路線でいくんですかねー


 萌え ブログランキングへ