事故に遭って異世界に転生してみたら、自分じゃなくて飼い猫が最強になっていた!?
これまで『封神演戯』『伊達エルフ正宗』でしばしばケモミミを描いてきた森田季節氏による、猫娘に特化した超猫耳ファンタジー『チートな飼い猫のおかげで楽々レベルアップ。さらに獣人にして、いちゃらぶします。』が11月17日より発売中です!

村田ケイジは黒猫ミーシャを溺愛する、ごく普通のサラリーマン。
ある雪の日。物珍しくて外に出たがるミーシャを連れだしたケイジは、スリップして突撃してきたトラックを避けようとして、ミーシャとともに橋の上から落下してしまいます。

死後の世界(?)で出会った猫好きの女神に、猫を助けた褒美として「最強設定」で「猫と一緒に」異世界に転生してもらえることになったケイジ。
異世界・ガートレッド王国の王都に冒険者として転生したケイジですが、なぜか「最強設定」のはずなのに自らの能力が一般人並みであることに気づきます。

変だと思っていると、初めて足を踏み入れたダンジョンでの戦闘で、猫のミーシャが強敵ゴーレムを猫パンチで一撃粉砕!

・・・・・・実は、「最強」になったのはケイジではなくて、猫のミーシャだったのでした!

知能が向上し、異世界の様々な知識に通じ、言葉も喋れるようになり、魔法も使えるようになった最強猫のミーシャにリードされる形となったケイジは、ミーシャの「人間の女の子になってご主人様とらぶらぶする」という願いを叶えるべく、高価な変化魔法の魔導書を購入するための資金集めに奔走することになるのですが・・・・・・。

※ ※ ※

とにかくワガママな愛猫娘といちゃらぶすることを大正義とした作品です。
ミーシャはツンデレじゃなくて、ご主人様大好きっ娘だけど強気でワガママ、という性格が猫好きのツボにかなりハマります。

本作も先日紹介した『転生魔術師の英雄譚』と同じく、「ケモミミ娘が唯一の恋人」タイプのWebファンタジー作品になります。(一応ケモミミ娘としては他に元盗賊の犬耳メイド・レナが登場します)
転生魔術師の英雄譚 1 (ヒーロー文庫)
佐竹 アキノリ
主婦の友社
2016-10-31


ちなみに本作のイラストは、『異世界詐欺師のなんちゃって経営術』でも愛らしい虎娘を描いていたファルまろ氏の手によるもの。森田氏のあとがきでもイラストになったミーシャの愛らしさが絶賛されていますが、ミーシャの性格がにじみ出ている画が素晴らしいです(動物の猫の時のミーシャの画もめちゃ可愛い)。




萌え ブログランキングへ