Web小説投稿サイト『小説家になろう』の年間ランキング1位の作品がついに書籍化!
 異世界に転生した工作員が獣人姉妹を後継者として育成する物語、『ワールド・ティーチャー 異世界式教育エージェント』が9月18日より発売中です!

 某組織の「第三十七特殊工作員」として、数々の困難なミッションをこなしてきた主人公。
 六十代を越え、後継者を育てることに力を注ぐようになった彼は、古くからの相棒の地位向上(後継者教育の便宜も図られる)が報酬として約束された、とある暗殺ミッションに志願するのですが・・・・・・あえなく、その任務で命を落としてしまいます。

 しかし、死んだはずの彼は、なぜか意識を持っていました。
 しかも、体が赤ん坊になって!

 異世界の没落貴族エルドランド家の子・シリウスとして転生した彼は、六十代の工作員としての知識と意識をそのまま持ったまま成長していきます。
 没落した屋敷に残ったメイド・・・・・・家の全てを切り盛りする母親然としたエリナと、ややドジな猫獣人のノエルから愛情のこもった世話を受け、わずか四歳で魔物を退けるほどの戦闘力と大人顔負けの知識を有する、まさに神童となったシリウス。

 それからさらに冒険者としての訓練を積み、八歳となったシリウスは、逃亡してきた獣人奴隷の姉弟、銀狼族のエミリアとレウスを保護します。

 誰にも負けない強い力が欲しい、大事な人を守れるだけの力が欲しいと願う姉弟の意志に触れたシリウスは、二人を弟子として育てることを決意しますが・・・・・・・。

 ※ ※ ※

 この1巻は全体的にプロローグという感じですね。先が気になる方はWeb版を先に読むのがよいかも。
 ただ、書籍化にあたってかなり文章・構成に手直しが入っているので、Web小説によくある細かい瑕疵が気になる方は、こちらの書籍版から読むのがオススメです。

 ※ ※ ※

 ライトノベルで「獣人の姉弟」という設定は珍しいかも。
 「姉妹」は結構いるんですけどねえ。
 まあ、そもそもレウスのようなケモミミ男子がレギュラーキャラとなるラノベが、(男子向けレーベルでは)少ないというのもあるんですが。

 女装ケモミミ男子でよかったら、最近は『Re:ゼロ』のフェリックスみたいなキャラも登場しているので、今後は少しずつラノベのケモミミ男子のバリエーションも増えていくかもしれませんね。





萌え ブログランキングへ