龍族のプリンセス・嵐子と、普通の人間の男の子・虎ノ介。
 晴れて両想いになった二人は、異種族共存の聖月桂学園から、人間界にある普通の学校に通うことになりましたが・・・・・・。

 恋にも喧嘩にも一途なドラ(ゴン)娘が征く! 異種族学園ラブコメディ『D'(ディーダッシュ)プリンセス』の4巻目が6月16日より発売中です!

 人間界の学校に通うことになった嵐子ですが、カルチャーギャップに悩むこともなく、学園生活を満喫しています。虎ノ介との関係も良好!
 彼女たちと共に聖月桂学園から転校してきた、本作のケモミミ筆頭である犬・・・じゃなくて黒狼のリクも完全に人間の学校になじんでいます。

 ケモノ系では、リクの他にもライオン系獣人の獅子戸もいつも通り登場。今回は第16話にて主役も張っています。

 ※ ※ ※

 目を手術したため、一時的に目が見えなくなっている女の子と仲良くなった獅子戸。
 傷も癒えて、ついに女の子の目の包帯をとる時がきたのですが、獅子戸は恐ろしいライオンとしての自分の姿を見られたら嫌われてしまう、と心配します。
 そこで、一週間特訓をして人間に化けられるようになろうとするのですが・・・・・・。
photo_464








『D'プリンセス』4巻P64(水都あくあ/秋田書店)












 結局、人間に化けても耳尻尾は完全に消せなかったわけですが、耳尻尾は「コスプレ」で誤魔化せるとリップから助言を受けます。

 本作でも、2010年以降のケモミミ漫画(例1)(例2)(例3)でしばしば見られる、「人にケモミミ尻尾を見られても、周囲からは『コスプレ?』としか思われない」というネタが使われています。



萌え ブログランキングへ