カップ麺を食し続けた末に、茶道ならぬ「カプメン道」を成立させた電波少女・市松こひなと、カップ麺より自分の作るラーメンの方が美味いと主張する低級狐妖怪・コックリさんによる非日常系ギャグ漫画!
 今回も女体化狗神の表紙があざとい(?)『繰繰れ! コックリさん』の9巻が5月22日より発売中!
繰繰れ! コックリさん(9) (ガンガンコミックスJOKER) 
繰繰れ! コックリさん(9) (ガンガンコミックスJOKER)

 今回のラインナップは・・・
 「お掃除ロボット・ル○バに仕事奪われるコックリさんの話」
 「恋愛ゲー的こひな攻略ルートの話」
 「CMYKカラーのコックリさんの話」
 「地球人・山本君のお宅にお邪魔する話」
 「コックリさん、アイドルになる。の話」
 「コックリさんvs空き巣の話」
 「コックリさんvsぼっちの話」
 「こひなのカプメン道の話」
 「加湿器の話」
 「こひなと雪うさぎの話」
 の以上10編+α(おまけ漫画)です。

 ・・・時々本作で使われる『ときめきメモ○アル』ネタって、最近の読者はどれくらい分かるものなのだろう、、、

 ※ ※ ※

 以前、『恋愛☆SLG(スター・ライト・ガール)』2巻の記事にて、「ねこみみ三角巾」という萌え属性の存在について書きましたが、本作のコックリさんもかなり強力なケモミミ三角巾キャラだということに気づきました。

 第81憑目で、こひなに女体化させられてアイドルオーディションを受けるように言われるシーン。
 この時のコックリさんが三角巾着用です。
 『恋愛☆SLG』のキャラとは異なり、獣耳の後ろ側を覆って結ぶようにしています。
 この方式なら獣耳を圧迫しないのでよさそうですが、三角巾が持つ「前髪を押さえる」機能が無くなってしまうのが、悩ましいところ・・・・・・。

photo_454







『繰繰れ!コックリさん』9巻P68(遠藤ミドリ/スクウェアエニックス)



 








萌え ブログランキングへ