猫耳カチューシャ着用のツンツンクールなアリス・クロックハートと、野良猫のように自由気ままな桜坂シャーリーの二大ヒロインが活躍する、学園異能ストーリーの完結編!
 3巻と4巻が9月24日に同時発売です!
浮遊学園のアリス&シャーリー3 (オーバーラップ文庫) 
浮遊学園のアリス&シャーリー3 (オーバーラップ文庫)

浮遊学園のアリス&シャーリー4 (オーバーラップ文庫)
浮遊学園のアリス&シャーリー4 (オーバーラップ文庫)

 まず3巻の内容をご紹介。

 規律委員会の委員長・須旺礼時ともに、浮遊学園都市《楽園》(カナン)の秩序を乱していたベルモンドを撃破したアリス・柾貴・シャーリーの《お助け猫》メンバー。
 その直後、『最強計画』(フロジェクト・ワン)を自称する、謎めいた少年が《お助け猫》メンバーへ、宣戦布告ともとれる顔見せをするわけですが・・・・・。

 数日後、柾貴たちのクラスに、あの時に見た少年とそっくりな「トゥハンドレッド・トゥエルブ」という人物がやってきます。
 しかし、トゥエルブはどうも柾貴たちのことは知らないらしく・・・。
 ついでに、トゥエルブと一緒に新しい担当教師として赴任してきた白石エイミも、かなり怪しい雰囲気を漂わせています。

 柾貴たちは白石らが『最強計画』に関わっていることに気づき、バトル勃発か?と思われたところで、なんと料理対決を提案することになりますが・・・・!
浮遊学園のアリス&シャーリー3 (オーバーラップ文庫) 

 2巻ではちょっと影が薄かったシャーリーですが、3巻ではにゃーにゃー言いながら魚のムースを食したり、猫缶を食したり、料理対決の中でとにかく「食べる人」という立場を確固たるものにしています。

 気高くクールな猫っぽさは猫耳衣装のアリスが代表してますが、人懐っこく自由気ままなもう一つの猫の一面をシャーリーが代表していることがよく分かる3巻です。
 実のところ、本作のヒロインはどちらも猫イメージのキャラクターなんですね。



萌え ブログランキングへ