水崎弘明氏による、アニメ版『ストライクウィッチーズ』第一期・完全準拠のコミカライズ版が3月20日より発売中です!
ストライクウィッチーズ 第501統合戦闘航空団(1) (カドカワコミックス・エース) (角川コミックス・エース 474-1) 
ストライクウィッチーズ 第501統合戦闘航空団(1) (カドカワコミックス・エース) (角川コミックス・エース 474-1)

 ほぼアニメ1~3話にあたる物語が収録されています。
 本作のコミカライズとしての特徴は、アニメで見られた特徴的なシーンや構図を、漫画として丁寧に書き直している点でしょう。アニメ版準拠のコミカライズで、これほど丁寧に描かれている作品は珍しいかも(たいてい適度に端折ってしまいますからね)。

 たとえば、芳佳が初めて犬耳を見せるこのシーンも完全再現されています。
(ちなみにこのシーン、以前話題にした『ケモミミ登場シーンの様式美』にぴったり当てはまっている典型例ですね)
photo_193



『ストライクウィッチーズ第501統合戦闘航空団』1巻P15(水崎弘明・島田フミカネ・Project Kagonish/角川書店)

















 表紙からも分かりますが、水崎氏の筆による芳佳は元のアニメ版よりももう少ししっかりしている感じで、頼りなげな雰囲気が薄れているので、アニメとはまた違った魅力が感じられることかと思います!



萌え ブログランキングへ