21世紀を代表する国産テーブルトークRPG『アリアンロッドRPG』のリプレイ集『オーバーキル ピアニィの不思議なオルゴール』が1月18日より発売中!
アリアンロッド2E・リプレイ・オーバーキル ピアニィの不思議なオルゴール (富士見ドラゴンブック) 
アリアンロッド2E・リプレイ・オーバーキル ピアニィの不思議なオルゴール (富士見ドラゴンブック)

『アリアンロッドRPG』の世界にはヴァーナと呼ばれる獣人種族が住んでいますが、今回のリプレイでは「猫族(アウリク)」のユズリハ・ミカサキが登場します。
職業は自由気ままな傭兵ですが、能力的にはシーフ/ダンサーと設定されていて、猫の俊敏さを生かしたキャラクターメイクとなっています。あと、語尾に「~にゃ。」がつきます、、、
プレイヤーはこれまでのリプレイでも可愛い系キャラを担当してきた、女性ライターの藤井忍氏。

今回のリプレイでは彼女と、変(態)な老紳士・ミズーリのキャラクターがかなり濃いですので、猫耳RPGを満喫したい人には満足できる内容かと。

ユズリハは感情表現豊かな猫娘で、能天気すぎてちょっとアホっぽく見えなくもないですが、メンバーで唯一トラップ対応スキルを持っていることから、仕掛けダンジョンの多い今回のシナリオではかなり活躍します。

17歳なのに、スタイルも抜群に良い!

猫耳尻尾の模様はどことなくオオヤマネコを思わせる感じで、普通の猫耳キャラより野性的な雰囲気があります。剣と魔法のファンタジー世界の猫耳は、野性味があるくらいでちょうどいいのかもしれませんけどね。
photo_129




『アリアンロッド2Eリプレイ・オーバーキル ピアニィの不思議なオルゴール』P259(画・冬城あおい/富士見書房)

















萌え ブログランキングへ