ケモミミ生活 ~獣耳作品情報ブログ~

獣耳のいる生活をはじめてみませんか?
獣耳キャラクターに関連する最新情報と懐かしい情報を織り交ぜて紹介していきます。

※世界で唯一(?)の獣耳評論サークル・S猫出版部のブログです。
※『総解説・猫耳史』『総解説・狐耳史』『総解説・兎耳史』等を頒布しています。
ホームページTwitterはこちら

2014年03月

この猫耳ニャル子が何をネタにしているのか分からない、、、『這いよれ!ニャル子さん』12巻

 宇宙邪神混沌ラヴ(クラフト)コメディー『這いよれ!ニャル子さん』もついに完結!
 最終巻12巻が3月13日より発売中です!
這いよれ! ニャル子さん 12 (GA文庫)
這いよれ! ニャル子さん 12 (GA文庫)

 さて、今回表紙が猫耳尻尾ニャル子なのですが、実は本編には、この姿に関連したネタ・エピソードは出てきません。
 なぜ大事な最終巻の表紙をわざわざ猫耳にしたのか、かなり謎なのですが・・・。(恒例の表紙のポーズネタは『仮面ライダーカブト』の天道総司らしいです)

 以前、8巻のアニメイト限定版のカバーが猫耳だったことがありますが、これはいわゆる『メイド服+ネコミミ+眼鏡』という「オタクが好きな典型的萌え属性てんこ盛り(ネコミミ好きにはわりと忌避される組み合わせ)」をネタにしたものだと推察できます。

 この12巻の表紙については・・・似たような組み合わせ(猫耳化ヒロイン&ネズミ化した主人公)だと、『ゼロの使い魔』・ルイズのこのフィギュアが思い浮かぶのですが、コレと関係があるのかは怪しいところ。


 名状しがたき深遠な理由があるのか、はたまた、単に可愛いというだけで描かれたのか・・・。
 この12巻の猫耳ニャル子の謎、お分かりの方はコメントなど頂けますと嬉しいです!



萌え ブログランキングへ

アキバではケモミミも珍しくないよ!(強弁) 『アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者』9巻

 みみけっとで忙しかった関係で、今週はちょっと作品の紹介が遅くなってますが、とりあえず話題の作品は押さえていきますよー

 元・引きこもりのオタク・加納慎一が、いわゆるファンタジーな世界にある「神聖エルダント帝国」と日本との文化交流の架け橋となる、一風変わったドリームストーリー『アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者』の9巻が2月28日より発売中!


 今回は慎一が日本に一旦里帰りするのに伴って、エルダント帝国の使節団(皇帝含む)が日本にやってくるお話。
 秋葉原などを観光・・・もとい視察して、ペトラルカ帝らは大はしゃぎ・・・もとい感銘を受けられるわけですが、そんな中、エルダント帝国との接触を得ようとする日本以外の外国の影がちらほらと見え始めます。
 エルダント-日本間交易の代表者である慎一は、この状況をどのように切り抜けるか?

 というわけで、今回もエルダント使節団の護衛として、ケモミミなエルビアが登場します。
アウトブレイク・カンパニー 3 [Blu-ray]

 獣耳と尻尾は(こちらの世界では)不自然だから隠せと言われるエルビアに対して、ミュセルのメイド服は「痛い子のコスプレ」で通す、という話の流れになりますが・・・。
 今の時代、獣耳尻尾の方が「コスプレ」とか「ファッション」で通せるのでは!?と考えたりもします。
(猫耳帽子とか動物系ファッションはそれなりの愛好者がいるみたいですし)

 ゲーセンの音ゲーでヒートアップしすぎて、正体がばれそうになるエルビアさんが可愛い9巻です。



萌え ブログランキングへ

尻尾に火が付いた猫のように突っ込む!『ストライクウィッチーズ アフリカの魔女 ケイズ・リポート3』

 北アフリカ戦線で戦う空・陸軍のウィッチたちの活躍を描いた外伝、『ストライクウィッチーズ アフリカの魔女 ケイズ・リポート』の3巻目が3月1日より発売中です!

 作者あとがきでも触れられていますが、連作集というよりは、それぞれ独立した話が集まった中編集といった趣向です。

 37mm機関砲を担いだペルシャ猫系のジョーゼット・ルマールが、ガリアの戦艦リシュリューと協同して大型ネウロイと対決する話『第五章:ダカール沖海戦』。
 それと、砂の中から現れる超大型陸上ネウロイを、羽耳な「アフリカの星」ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ中尉が華麗に撃破する『第六章:イコシウム襲撃』が今回の見どころですかね

 挿絵の方はケモミミケモミミしているのですが、文中では耳尻尾についてあまり触れられていないのがちょっと残念。



萌え ブログランキングへ

【みみけっと30】おつかれさまでした!

 本日、耳キャラオンリー同人誌即売会みみけっとでした!
 当方も『S猫出版部』として参加いたしました。
(今回、サークル『バケニャンコ_2』さんの狐耳民話漫画『そうふけっぱらのきつね』と同時に頒布させていただきました)
photo_187

















 スペースにお越しくださった方、当方の本を手に取っていただいた方、お話してくださった方、本当にありがとうございました!
 ご感想ご指摘およびお叱りの言葉(あのキャラがいない、なぜだ!とか)など、いただけますと幸いです。

 明日、帰宅したらもう少し追記します、、、

 今回のみみけでなんとなく感じたこと。
  ・数年前と比べるとちょっと女性が増えてきたっぽい。
  ・コスプレの人はちょっと減ってる感じ。でもケモノ着ぐるみの人がいた。
  ・やたらと懐かしいケモミミ系アニメソングが流れてて笑いが・・・
   (『ぱにょぱにょデ・ジ・キャラット』とか)



萌え ブログランキングへ

『総解説 狐耳史』を頒布予定です!【みみけっと30】

 明日3月22日は耳キャラONLY同人誌即売会【みみけっと30】が開催されます!

 【みみけっと30の案内はこちら】

 当方もサークル参加します。スペースは『う13』です。
 頒布予定は狐耳キャラクターの歴史をまとめた『狐耳史』解説本になります。
 狐耳の歴史をまとめた同人誌はたぶん本邦初?ではないかと。

 狐耳キャラクターの誕生と発展を概説した記事のほか、50作品ほど狐耳作品をピックアップして解説しております。全66ページ。

 前回の個人誌『総解説 猫耳史(二版)』も頒布予定です。
photo_185




















photo_186



 



萌え ブログランキングへ
記事検索