ケモミミ生活 ~獣耳作品情報ブログ~

獣耳のいる生活をはじめてみませんか?
獣耳キャラクターに関連する最新情報と懐かしい情報を織り交ぜて紹介していきます。

※世界で唯一(?)の獣耳評論サークル・S猫出版部のブログです。
※『総解説・猫耳史』『総解説・狐耳史』『総解説・兎耳史』等を頒布しています。
ホームページTwitterはこちら

2013年06月

1983年 アニメージュ

 『アニメージュ』1983年3月号・P82の映画制作中ページ。
 映画版『綿の国星』の作監・青嶋克己によるイラストメッセージ。
 私の持っているアニメージュのバックナンバーでは、猫耳の出てくる一番古い記事ですが、もっと古い号を探せば他にも出ているかも?
photo_7























 ちなみに同じ号でアニメ版『ときめきトゥナイト』を元に、少女マンガ原作アニメにおける髪型表現に関する記事が掲載されています( 『アニメージュ』1983年3月号・P29より。作監・吉本桂子、美術監督・門野真理子へのインタビュー)。蘭世に狼耳の生える場面が例。
 意外ですが、アニメ・漫画表現としては狼耳も猫耳と同じくらい古く、しかもどちらも少女漫画由来なのですね。
photo_8

ぬこづけ!

 『花とゆめonline』にて連載されていた猫擬人化(?)漫画の単行本が6月20日より発売中です!
 正確には擬人化ではなく、猫がヒト寄りに進化した、猫とは異なる動物『ぬこ』なわけですが……。
 ボーイッシュな黒ぬこの「ささめ」は女の子、ミケぬこの「ケイ」は女の子っぽく見える男の子です(三毛猫の雄なのでこうなったらしい)。
 単行本には、おまけ編『ひろった、その後。』も収録されています。
ぬこづけ! (花とゆめCOMICS)
ぬこづけ! (花とゆめCOMICS) [コミック]



萌え ブログランキングへ

えっくす☆きゅーと9th こもれび森のどうぶつたち♪ ぎんぎつねさん/リアン

 1/6サイズドールのえっくす☆きゅーと・9thシリーズ『こもれび森のどうぶつたち♪』。
 その最新作『ぎんぎつねリアン』が6月30日に発売予定です!
 こもれび森に棲む動物たちが、可愛いお洋服を着た人間の女の子にあこがれて変身した姿というコンセプト。『リアン』は他のえっくすきゅーとシリーズにもスターシステム的に登場しています。
えっくす☆きゅーと9th こもれび森のどうぶつたち♪ぎんぎつねさん/リアン 
えっくす☆きゅーと9th こもれび森のどうぶつたち♪ぎんぎつねさん/リアン



萌え ブログランキングへ

獣の王国 6

 獣人王国の王をめぐる、雅、貴王、史狼の戦いを描いた人気の獣耳漫画『獣の王国』の6巻目が本日6月20日発売!
 身内方はBL風の人間関係で、敵方に獣耳娘が多いのが、あまり女性向けジャンルを読まない私のような読者からすると面白く感じます。

獣の王国(6) (冬水社・いち*ラキコミックス) 
          獣の王国(6) (冬水社・いち*ラキコミックス) [コミック]

1985年 アニメージュ

 1985年2月号のアニメージュP12より。
 アニメーターの佐藤元が、自身の率いる『スタジオけむ』のメンバーを使って描いた間違い探し。
 前列右から竹之内節子、佐藤元、工藤千恵子、佐藤かずみ。
 後列右から広田麻由美、土器手司。

 佐藤かずみ氏の頭に獣耳がつけられています。
 実在の人物に獣耳をつけてデフォルメ、という手法はもうこの頃からあったのですね。
photo_6
記事検索