ケモミミ生活 ~獣耳作品情報ブログ~

獣耳のいる生活をはじめてみませんか?
獣耳キャラクターに関連する最新情報と懐かしい情報を織り交ぜて紹介していきます。

※世界で唯一(?)の獣耳評論サークル・S猫出版部のブログです。
※『総解説・猫耳史』『総解説・狐耳史』『総解説・兎耳史』等を頒布しています。
ホームページTwitterはこちら

フェイト/エクストラCCC コミックアンソロジーVOL.2

 好評の『フェイト/エクストラCCC』のコミックアンソロジーのVOL.2が10月25日より発売中!
 今回は表紙がキャス狐です。
フェイト/エクストラ CCC コミックアンソロジー VOL.2 (IDコミックス DNAメディアコミックス)
 フェイト/エクストラ CCC コミックアンソロジー VOL.2 (IDコミックス DNAメディアコミックス)

 今回収録の14編のうち、キャス狐メインなのは天野うずら『花見茶会』ですね。(広輪凪『普通の気持ち』にも少しだけ登場)
 「メイド服は和服!(英国式が日本でコスプレ化したものだから)」と強弁して、メイド服で和式茶会をしようとするキャス狐のお話。胸の所が大きく開いていて、スカート丈が短いところは、彼女の元々の衣装からの流れなんでしょうね。
 photo_59


『フェイト/エクストラCCC コミックアンソロジーVOL.2』P41(一迅社)

















萌え ブログランキングへ

妖狐×僕SS 10

 僕っ娘お嬢様・凛々蝶と、妖狐の血を引くSS・御狐神双熾の伝奇漫画いぬぼくも、ついに最終章へ!
 幾度となく妖館の住人の運命を狂わせてきた、「百鬼夜行」の黒幕の正体がついに明らかになります!?

 この巻では、双熾は実家に捕らわれた状態にあるため、彼のケモミミシーンはおあずけ。

 このシリーズ、ケモミミ漫画として見た場合は、双熾よりも残夏の付け兎耳の方が印象的な役割を担っているかもしれませんね。非常事態となっているこの巻の大半の場面で、残夏は兎耳を外しているんですが、下のコマで見るように、彼が兎耳をつけている状態がこの作品における「日常」なんですよね。

photo_58

『妖狐×僕SS』10巻P93(藤原ここあ/スクウェアエニックス)

蒼柩のラピスラズリ (コミカライズ版)1

 強大な力を秘めた99個の≪魔女の遺産(ウィッチクラフト)≫をめぐる、辻峰家と霧谷家の対立を描いた人気バトルアクション・ノベルのコミカライズ版が10月23日より発売中!
蒼柩のラピスラズリ 1 (MFコミックス アライブシリーズ)
蒼柩のラピスラズリ 1 (MFコミックス アライブシリーズ)

 原作の通り、主人公・辻峰冬夜のライバルとなるケモミミ娘こと、魔狼のセツナ・ヴァレンタインが登場しますが……
photo_57

『蒼柩のラピスラズリ 1』P152(吉岡公威/メディアファクトリー)





















 小説原作だと、『魔狼』という単語で常に説明されるキャラなので「狼」という印象が強いのですが、この漫画では猫っぽい印象が強くなっています。
 登場人物のビジュアルを一発で印象づけられる、という点で、漫画の効果というのは恐ろしいものです。
photo_56

『蒼柩のラピスラズリ 1』P150(吉岡公威/メディアファクトリー)























萌え ブログランキングへ
記事検索
最新コメント