ケモミミ生活 ~獣耳作品情報ブログ~

獣耳のいる生活をはじめてみませんか?
獣耳キャラクターに関連する最新情報と懐かしい情報を織り交ぜて紹介していきます。

※世界で唯一(?)の獣耳評論サークル・S猫出版部のブログです。
※『総解説・猫耳史』『総解説・狐耳史』『総解説・兎耳史』等を頒布しています。
ホームページTwitterはこちら

1984年 かがみあきら『鏡の国のリトル』

 80年代の美少女漫画界に一石を投じながらも、26歳の若さで亡くなった異色の漫画家・かがみあきら氏の単行本の巻末カットより。
 かがみ氏の猫耳少女が初猫耳だった、という方もいるようですが、猫耳をメインにした作品そのものは、今のところ見つけ出せておりません。

 様々な雑誌に猫耳少女のカットを描いていたことと、漫画の登場人物に猫耳を付けることが多かったことから、「猫耳を描く作家」というイメージが生まれたのではないかと推測しています。

(もし、かがみ氏の描いた猫耳作品を知ってる!という方がいらっしゃったら、ぜひコメント等で教えてくださいませ)

photo_55
『鏡の国のリトル』P206(かがみあきら/徳間書店)

幽☆遊☆白書 ARTFX J 妖狐蔵馬

 「狐耳=美形青年」というイメージを定着させ、狐耳ジャンルの一盛期を築き上げたキャラクター ――『幽☆遊☆白書』の妖狐蔵馬のフィギュアが11月30日より発売予定です!
幽☆遊☆白書 ARTFX J 妖狐蔵馬 (1/8スケール PVC塗装済み完成品)

幽☆遊☆白書 ARTFX J 妖狐蔵馬 (1/8スケール PVC塗装済み完成品)
 幽☆遊☆白書 ARTFX J 妖狐蔵馬 (1/8スケール PVC塗装済み完成品) 

ヒャクヤッコの百夜行

 退魔師・高嶺寺の血筋である高校生・裕也と、コックリさんの怪異と融合した女子高生・百留谷津子による、学園「108の怪異」を巡る百鬼夜行!
 ウザカワイイ狐耳ヒロインが活躍する『このライトノベルがすごい!大賞』優秀賞作品が10月10日より発売中!

 裕也はわりと頻繁に谷津子を叩いたり殴ったりするんですが、谷津子もまんざらでもないというか、それ以上に強引だし、裕也の父親の金剛住職も結構ゲスいので、彼らが退治しようとしている妖怪の方がまともな気がするのがなんとも――
記事検索
最新コメント