ケモミミ生活 ~獣耳作品情報ブログ~

獣耳のいる生活をはじめてみませんか?
獣耳キャラクターに関連する最新情報と懐かしい情報を織り交ぜて紹介していきます。

※世界で唯一(?)の獣耳評論サークル・S猫出版部のブログです。
※『総解説・猫耳史』『総解説・狐耳史』『総解説・兎耳史』等を頒布しています。
ホームページTwitterはこちら

狐の錬金術師と最強の村人がゆく!『逆成長チートで世界最強』4巻

生まれ持った運命によって戦闘力が決まってしまう世界。
勇者の力を得た幼馴染の狐娘と、村人にしかなれなかった少年は、世界中はびこる魔物を退治して平和を取り戻そうと奮闘してきましたが、ここにきて「人」を相手に戦うことになります!

物語の大きな転機を迎えた狐耳バトルファンタジー小説『逆成長チートで世界最強』の書籍版4巻が5月31日より発売中です!
女神マリスカに選ばれし者である狐獣人の「勇者」フィーリティアと、戦闘力の無い「村人」でありながら多種多様な戦闘術(スキル)を習得して勇者に並ぶほどの実力を身につけた少年フォンシエ。

カヤラ領や獣人自治区で魔物退治を成し遂げた二人は、平穏を味わうのもそこそこに、次なる敵との戦いに身を投じます。

「水棲の魔王セーラン」——頭を切り落とされてもすぐに復活する再生能力と敵を寄せ付けない水の力ゆえに、攻めあぐねたフォンシエたちは、対抗策を求めて水人(ウンディーネ)の棲む東の果ての「水源境」に向かいます。

そこで目にするのは・・・勢力争いをする翼人(シルフ)が水人に襲いかかる光景。
魔物と戦うことはできても、人同士の争い——人が殺し合う場が初めてのフォンシエは、その状況に戸惑うことになりますが・・・!

※ ※ ※

Web版の第四章後半にあたる部分が収録されていますが、Web版とは別の世界線の話といっていいくらい展開が違ってますので、ファンの人はぜひ書籍版も読むことをおススメします。

作者の佐竹アキノリ氏は『転生魔術師の英雄譚』でもWeb版を一から書き直して書籍化しておりました。“アニメと原作漫画(あるいはアニメとコミカライズ)で展開が全然違う”というパターンを小説で体験することができるという点で、氏の作品はWeb小説でも独特の位置づけにあるといえそうです。

※ ※ ※

Web版には登場せず、書籍版で活躍するのが“魔物大好き”狐獣人の錬金術師ミルカ。
傍若無人な振る舞いがパワーアップしている上に、フォンシエの声真似をしたり、フォンシエに謎の液体を飲ませようとしたりと、ちょっかい(?)の出し方も磨きがかかっています。
嬉しいことがあると尻尾激しく振ったり、わりと犬っぽさがあるのも良い。

あと、彼女が世界に関する謎をちょくちょく考察してくれるおかげで、「この世界は何か変だ」という雰囲気がWeb版に比べて書籍版は強化されているんですよね。

おそらくWeb版の最終話付近で明かされる内容が、書籍版は物語の途中で明らかになる(結末が変わる)んじゃないかという予感がするので、今から楽しみです。



萌え ブログランキングへ

ウマ耳アニメの感想『ウマ娘 プリティーダービー』第10話

今期注目しているケモミミアニメの感想です。

●『ウマ娘 プリティーダービー』第10R 何度負けても



考えてみると、スぺちゃんはここ数話は全然勝ててないのですね。
第五話の日本ダービーは全力を出し切ったけど惜しくも負け、でしたが、第六話以降はイマイチパッとしない成績が続いている感じ。
このあたりの流れは本物のスペシャルウィークの実績に基づくのかな?

全話見終わったところで、あらためて答え合わせしてみようと思います。
全く競馬の知識が無かった人間でも、アニメを見るだけでスペシャルウィークの活躍をある程度把握できるのであれば、擬人化モノとして本質的なところを巧く視聴者に伝えられているということですからね!

※ ※ ※

今回もウマ娘用電話(スズカの電話シーン)&ウマ娘的スマホ使用法(耳に付けずに話すスぺちゃん)が出てきました。

こうなるとビワハヤテのかけている眼鏡はどういう構造になっているのか?という点が気になります。この作品のことだからちゃんとウマ娘用眼鏡の設定があったりして・・・。

※ ※ ※

ケモミミとはあまり関係ないんですが、ウォッカとダイワスカーレットが買い物しているシーン、その場所が繁華街じゃなくて明らかに「ショッピングモール」なのが気になりました。

今の時代だと確かに「買い物はショッピングモールで」というパターンが多そうですが、アニメでそれが描かれるのってあまり見たことが無いような。

2010年代っぽい田舎は「田園風景の中にいきなりコンビニがある」という形で描かれることが多いのですが、2010年代における“ちょっとした街”は「ショッピングモール」の存在がその象徴になるのかもですね。



萌え ブログランキングへ

6月発売予定のケモミミなグッズ類 その2

アニメがクライマックスを迎えつつある競走馬擬人化コンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』のB2タペストリーが6月25日発売予定!

先月発売のタペストリーとは別のキービジュアルが使われています。

『けものフレンズ』のトイズワークスコレクション《にいてんごむっ! 》BOXが6月30日発売予定!
アニメ版の各フレンズの名(迷?)台詞付き。


グルーヴガレージの両面キャラクターストラップ《オモテウラァクリル》《にゃんぴょん》シリーズより、『刀使ノ巫女』のウサミミ可奈美&ネコミミ姫和、ウサミミ舞衣&ネコミミ沙耶香、ネコミミ薫&ウサミミエレンの3種のストラップが6月30日に発売予定です!


web小説発の『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』より、本作ケモミミ代表のポチ&タマのアニメ版準拠・B2タペストリーが6月15日発売予定!

ゲームブランド・Lump of Sugarが、萌木原ふみたけ氏のイラストで送るケモミミ美少女ゲーム『縁りて此の葉は紅に』のヒロインズの撥水ポーチが6月25日発売予定!


記事検索