ケモミミ生活 ~獣耳作品情報ブログ~

獣耳のいる生活をはじめてみませんか?
獣耳キャラクターに関連する最新情報と懐かしい情報を織り交ぜて紹介していきます。

※世界で唯一(?)の獣耳評論サークル・S猫出版部のブログです。
※『総解説・猫耳史』『総解説・狐耳史』『総解説・兎耳史』等を頒布しています。
ホームページTwitterはこちら

1994年 コミックマーケットカタログ47

 夏コミ! ということで過去のコミケカタログからケモミミなカットをご紹介。
 19年前のC47、コミケットサービスインフォメーションのページよりウサギさん。
 作者は蘭宮涼です。ウサ耳の位置がやや人間の耳に近い所にあるのが特徴的。

photo_22




















『コミックマーケットカタログ47』P28

 ちなみにこの頃の同人ケモミミジャンルの主流は女性向けで『幽遊白書』の妖狐蔵馬と『グランゾート』のラビ。男性向けでは格闘ゲーム『ヴァンパイア』のフェリシアがかなりの人気を博してました。

ドイツ連邦戦車開発小史 続き

 同人誌版と比べると細かいデータが追加されている部分が多く見られますが、それ以上に修正に力が入っているのがケモミミ少女たちの台詞!

photo_20『ドイツ連邦試作戦車 レオパルト3への挑戦』
コミックマーケット80頒布 P27

















photo_21『ドイツ連邦戦車開発小史』
イカロス出版 P163





















 ルクスちゃん(図のケモミミ)の台詞の語尾が微妙に変わってます。
 他人から見るとほとんど違い無い、と思われるのですが、オリキャラの喋り方の理想を求めてしまう心理というのは、オリキャラを描いている人間からすると分からないでもないかも。

問題児たちが異世界から来るそうですよ? 暴虐の三頭龍

 『問題児たちが異世界から来るそうですよ?』の最新刊が7月31日より発売中!
 今回の表紙にもなっている狐娘のリリがひょコン!と活躍する中編・『リリの大冒険~働かざる者食うべからずと偉い人は言いました~』が収録されています。
 問題児たちが異世界から来るそうですよ? 暴虐の三頭龍 (角川スニーカー文庫)
問題児たちが異世界から来るそうですよ? 暴虐の三頭龍 (角川スニーカー文庫)



萌え ブログランキングへ
記事検索