ケモミミ生活 ~獣耳作品情報ブログ~

獣耳のいる生活をはじめてみませんか?
獣耳キャラクターに関連する最新情報と懐かしい情報を織り交ぜて紹介していきます。

※世界で唯一(?)の獣耳評論サークル・S猫出版部のブログです。
※『総解説・猫耳史』『総解説・狐耳史』『総解説・兎耳史』等を頒布しています。
ホームページTwitterはこちら

うさ耳に囲まれて幸せ、、、『はにらび!』

 うさ耳キャラクターの登場する短編ばかりを集めた珍しい単行本『はにらび!』が12月6日より発売中!

はにらび! (KCx ARIA) 
はにらび! (KCx ARIA)

 飼っていた兎の小太郎が、ある日突然男の子になってしまって、その態度に戸惑いまくる女子学生・文子の一日を描いた『きみとおさんぽ』。
 兎にキスするいつもの習慣も、その兎が男の子になったらこんなことに・・・。
photo_92

『はにらび!』P19(桑原草太/講談社)


















 動揺すると、うさ耳尻尾が生えてしまう女の子の初恋を描いた『はじめてのおつきあい』。
 話の途中まで、何の変哲もない初恋物の少女漫画になっているので、ページをめくった途端にこのコマを見て吹き出しそうになります。
 それでも、一応最後はキチンと青春物として〆めているのが流石の短編。
photo_93


『はにらび!』P66(桑原草太/講談社)

















 その他、ロリ~な兎っ娘と新人サラリーマンの交流を描いた『公園のあの子』。兎耳青少年専門の兎カフェを描いた連作『カフェ☆スターラビット』など、うさ耳好きなら女性読者・男性読者にかかわらず萌えられる単行本だと思います!

たぬきっ子が意外と喋れるようになっていてビックリ。 『うどんの国の金色毛鞠』 3

 讃岐うどんとケモミミを組み合わせた、まったく新しいケモミミ漫画!
 うどんの国・香川を舞台に、独身30歳のWebデザイナー・宗太と、たぬきっ子・ポコの日常を描いた本作の第3巻目が12月9日より発売中です!

 東京から地元・香川に帰ってきた二人は、「栗林公園」「仏生山温泉」「一鶴(骨付鶏専門料理店)」「小豆島」と香川の様々な名所を巡っていくことになります。最後の小豆島で、ポコが大変なことになってしまいますが・・・。
うどんの国の金色毛鞠 3 (BUNCH COMICS)
うどんの国の金色毛鞠 3 (BUNCH COMICS)

 この3巻になると、ポコの変身能力もかなり熟練してきて、普通の人の前ではほとんど狸耳尻尾を見せなくなるのですが、宗太と二人きりのときは、狸耳の生えた状態でくつろいでいます。

 下はテレビの子供向けキャラクター「ガオガオちゃん」の真似をするポコ。尻尾があるので、ガオガオちゃんのポーズを完全に真似ることができるのですよね。この作品、ほとんど親子日常漫画に近い作品になっているのですが、こういうワンポイントでファンタジーな要素を覗かせて、他の類似作品との違いを見せてくれます。
photo_90



『うどんの国の金色毛鞠』3巻P52(篠丸のどか/新潮社)












萌え ブログランキングへ

妹つながりの二作品 ~『俺妹』のネコミミ付黒猫と『ミミコかみんぐ!』

 兄のことが本気で好きで、つい噛みついてしまう妹・ミミコを描いた『ミミコかみんぐ!』の最終巻3巻が11月22日より発売中。表紙だけですがネコ耳なミミコが描かれています。
ミミコかみんぐ! 3 (フラッパー)
ミミコかみんぐ! 3 (フラッパー)

 タイトルの「妹」つながりで、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』の黒猫のネコミミフィギュアが二種類、12月中に発売予定となっています。
 スイートロリータな衣装の方と、、、、
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 黒猫 -Sweet Lolita- (1/7スケール PVC塗装済み完成品) 
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 黒猫 -Sweet Lolita- (1/7スケール PVC塗装済み完成品)

 夏コミ私服バージョンの二種類です。
 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 黒猫~ネコミミver.~ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 黒猫~ネコミミver.~ (1/8スケールPVC塗装済み完成品)
記事検索