ケモミミ生活 ~獣耳作品情報ブログ~

獣耳のいる生活をはじめてみませんか?
獣耳キャラクターに関連する最新情報と懐かしい情報を織り交ぜて紹介していきます。

※世界で唯一(?)の獣耳評論サークル・S猫出版部のブログです。
※『総解説・猫耳史』『総解説・狐耳史』『総解説・兎耳史』等を頒布しています。
ホームページTwitterはこちら

常住戦陣!! ムシブギョー 12

 リニューアルされた福田宏『ムシブギョー』も単行本12巻目を数えました。
 最新巻は 11月18日より発売中!

 紀州をめちゃめちゃにした、因縁の真田幸村との最終決戦が繰り広げられます。
 今回の表紙は「常世の井戸」の力を得て暴走覚醒→犬耳化(?)した月島仁兵衛。第110陣(110話)『神様』から第116陣(116話)『代償』まで、ほぼこの姿で戦い続けます。
常住戦陣!!ムシブギョー 12 (少年サンデーコミックス)
常住戦陣!!ムシブギョー 12 (少年サンデーコミックス)

十三支演義~偃月三国伝~(上)(ノベライズ版)

 昨年、アイデアファクトリーより発売されて好評を博した乙女ゲー『十三支演義~偃月三国伝~』のノベライズ版が11月15日より発売中!
 三国志の世界を舞台に、獣の耳を持った猫族(まおぞく)の関羽・劉備・張飛の三人を中心とした物語が描かれます。
十三支演義 ~偃月三国伝~ (上) (ビーズログ文庫)
十三支演義 ~偃月三国伝~ (上) (ビーズログ文庫)

 挿絵はコミカライズ版も手がける紗与イチ氏の手によるもの。下のようにゲームの内容を元に新たに描き起こされた、雰囲気たっぷりのイラストとなっています。
photo_74





『十三支演義~偃月三国伝~(上)』P13(画・紗与イチ/KADOKAWA)











 この作品も「獣耳種族の存在が民族問題の暗喩になっている」タイプの作品で、『セントールの悩み』あたりからこのタイプの紹介が続いていますね。
 関羽たち猫族が受ける差別は結構キツいものがあるのですが、その価値観があるがゆえに、曹操の先進的な偏見の無さや、趙雲の優しさなどが際立って魅力的に見えてきます。



萌え ブログランキングへ

召喚学園の魔術史学 3

 東京湾に突然落ちてきた『ミストルティン魔術学園』を舞台に、兄様ラブなドS妹・まつると、超人見知りな「魔術探偵」の同級生・花菱に挟まれて苦悩する晃路少年の日常を描いた、現代学園魔術アクションの第3巻目!
 11月15日より発売中です!

 あとがきでも書かれているのですが、今回は「水着回」といった印象が強いです。挿絵も急設学内プール(といってもちょっとした海岸レベルの面積)での攻防戦(?)を描いた『ウォーターエリアの決戦』に偏っていますしね。

 章の後半に少しだけ、猫耳メイド姿で恥ずかしそうに接客する花菱さんが見られますが、猫耳コスプレで大活躍!?を期待している人にはちょっと物足りないかも。
召喚学園の魔術史学(マギストリ)3 (GA文庫) 
召喚学園の魔術史学(マギストリ)3 (GA文庫)



萌え ブログランキングへ
記事検索