ケモミミ生活 ~獣耳作品情報ブログ~

獣耳のいる生活をはじめてみませんか?
獣耳キャラクターに関連する最新情報と懐かしい情報を織り交ぜて紹介していきます。

※世界で唯一(?)の獣耳評論サークル・S猫出版部のブログです。
※『総解説・猫耳史』『総解説・狐耳史』『総解説・兎耳史』等を頒布しています。
ホームページTwitterはこちら

細かすぎて伝わらないキャス狐モノマネ。『フェイト/エクストラCCC コミックアンソロジーVOL.3』

 好評の『フェイト/エクストラCCC』のコミックアンソロジーのVOL.3が12月24日より発売中!
photo_100





















フェイト/エクストラ CCC コミックアンソロジー VOL.3 (IDコミックス DNAメディアコミックス) [コミック]

 今回収録の14編のうち、キャス狐メインなのは、れぐ95『細かすぎて伝わらないキャス狐モノマネ』と、30M先『狐の嫁入り修行』。
 『~キャス狐モノマネ』は、BBのマネをしてご主人様の気を惹こうとする(もとい、好き勝手に甘えようとする)キャス狐のお話。キャス狐も露出度高めだから人のこと言えないでしょ・・・。
 photo_98


『フェイト/エクストラCCC コミックアンソロジーVOL.3』P31(一迅社)
















 途中で当のBBが登場して、今度はキャス狐のモノマネを始めます。マーキングって・・・。
 しかも、実際にキャス狐が夜な夜なやっているらしいことが明らかに。
photo_99
『フェイト/エクストラCCC コミックアンソロジーVOL.3』P37(一迅社)



















 『狐の嫁入り修行』は女主人公とキャス狐の日常生活の話。しっぽたわしは羨ましいけど、実際は尻尾が水に濡れるともっとへにゃへにゃになるのではないかと・・・。
photo_101

『フェイト/エクストラCCC コミックアンソロジーVOL.3』P68(一迅社)




















萌え ブログランキングへ

京の都で、獣人の王を巡る最後の戦い! 『獣の王国』 7

 獣人王国の王をめぐる、雅、貴王、史狼の戦いを描いた人気の獣耳漫画『獣の王国』の最終巻・7巻が12月20日より発売中!
獣の王国(7)〈完結〉 (冬水社・いち*ラキコミックス)


 雅と史狼の、京都への修学旅行にこっそりついてきてしまった貴王。
 今まで旅行はおろか、一人で外出することもなかった貴王は、初めての観光地に心を躍らせて、独りで散策を始めます。
 そんな中、貴王がついてきてしまったことを知った雅は、京都中を探しまわるわけですが、途中でガラの悪い獣人にからまれます。その場面に遭遇した貴王は、怒りのあまり王の力を暴走させてしまうのですが、それがきっかけで京都の現王一派に居場所を知られてしまい・・・!

 京都で雅らと対決するのは夢を操る獏(バク)の夢路。京言葉で喋る子供。基本良い子。
 獣人メンズが味方で獣耳娘が敵、という構図はこの作品、最後まで変わりませんね。photo_97




 

『獣の王国』7巻P101(杉原マチコ/冬水社)
















萌え ブログランキングへ

毎月恒例の犬耳 『犬夜叉』新装ワイド版12

 毎月18日発刊の、新装ワイド版『犬夜叉』12巻目が今月も発売しました!
 
 奈落の肉体の核を成している野盗・鬼蜘蛛が、奈落から離れて犬夜叉に襲い掛かる『無双』のエピソードから、犬夜叉の鉄砕牙を強化するために、結界使いの百鬼蝙蝠を退治しようとする話『赤い刃』、そして、りん攫われた殺生丸が奈落と対決する『さらわれた りん』を含めた、第205話から第223話までを収録。

 新装版恒例の巻末特集&作者インタビューは、殺生丸につき従う者・りんと邪見について語られています。

 殺生丸は普段は犬耳じゃないですが、全体的なもふもふ感とかは犬科系キャラのソレですよね、、、
犬夜叉 12 (少年サンデーコミックススペシャル) 
犬夜叉 12 (少年サンデーコミックススペシャル)
記事検索