ケモミミ生活 ~獣耳作品情報ブログ~

獣耳のいる生活をはじめてみませんか?
獣耳キャラクターに関連する最新情報と懐かしい情報を織り交ぜて紹介していきます。

※世界で唯一(?)の獣耳評論サークル・S猫出版部のブログです。
※『総解説・猫耳史』『総解説・狐耳史』『総解説・兎耳史』等を頒布しています。
ホームページTwitterはこちら

人間になりたかった猫。『足洗邸の住人たち【完全版】』4巻

 昨日に引き続き、みなぎ得一の『足洗邸の住人たち。』の完全版について。
 今回は肆(4)巻の内容をご紹介。
足洗邸の住人たち。 【完全版】 4巻 (ガムコミックスプラス)
足洗邸の住人たち。 【完全版】 4巻 (ガムコミックスプラス)

 完全版4巻では、過去に出た大判コミックの4巻の中間~5巻の中間までが収録されています。

 大召喚の後、妖と人間が共存する新世界を創りだした天津神勢力「中央」に対して、新世界を破壊して元の人間の世界に戻そうとする国津神勢力の神々「大太(ダイダラ)」。
 その一角である、大太血ノ神・・・「飛緑魔」の強大な力の前に、次々と倒れる足洗邸の住人たち。

 足洗邸最大の危機に、宝珠「生玉」の霊力と、福太郎の想像力により神化して甦ったこま・・・「スーパーこま」、略して「スパコ(!)」が立ち上がります!
 カッコイイこまの魅力が集約された4巻ですね。


 さて、本作にはこまの他にもネコミミ・ケモミミ系キャラが多数登場しますが、新装版3・4巻には「人間になりたかった猫」・琴浦が登場します。
 3巻の時点では猫耳・二又尻尾を持つメイド風衣装の化け猫でしたが・・・
photo_254





『足洗邸の住人たち【完全版】』3巻P62(みなぎ得一/ワニブックス)





 4巻で「大太」の新造人間として復活した時には尻尾がなくなり、猫耳の代わりに人耳が生えています(猫耳のシルエット自体は髪型として残っている)。
photo_255




『足洗邸の住人たち【完全版】』4巻P178(みなぎ得一/ワニブックス)












 彼女のように、人間になりたかったネコミミが本物の人間に転生する(猫耳が無くなる)、というプロットは時々見られまして、その界隈で有名な作品としては1998年発売のギャルゲー『ひざの上の同居人』がまず挙げられるでしょうか。


 近年の作品では、奈良一平氏の『ネコあね。』が挙げられます。


 その登場キャラ自身とっては幸せな結末なんでしょうけど、ただの人間には興味ない猫耳好きには、魅力大幅ダウンというか、ちょっと(かなり?)ガッカリな展開なので、扱いに注意が必要なプロットですね。



萌え ブログランキングへ

シリアスこま!『足洗邸の住人たち【完全版】』3巻

 2001年から約10年間に渡って連載された、みなぎ得一の代表作『足洗邸の住人たち。』の完全版3巻目と4巻目が5月24日より発売中! 今回は参(3)巻の内容をご紹介。
足洗邸の住人たち。 【完全版】 3巻 (ガムコミックスプラス) 
足洗邸の住人たち。 【完全版】 3巻 (ガムコミックスプラス)

 表紙には今回もこまが。
 どうもこの完全版、全ての表紙にこまを登場させる予定なんでしょうかね?

 完全版3巻では、過去に出た大判コミックの3巻~4巻の最初までが収録されています。
 今回も本編補完の書き下ろしが『足洗邸の住人たちへ・・・。一』の話の前に収録されていますね。

 さて、3巻はシリアスなこまのシーンが多く描かれます。
 こまは癒し系マスコットらしく、普段は語尾に「~ニャ」をつけて喋りますが、シリアスシーンになると「~ニャ」が付かなくなるんですよね。
photo_252




『足洗邸の住人たち【完全版】』3巻P89(みなぎ得一/ワニブックス)










 ネコミミキャラの喋り方のパターンとしては次の4つがあると思うのですが・・・。
(1)普通
(2)常に「~ニャ」みたいな語尾がつく
(3)普段は「~ニャ」をつけて喋るけれど、真剣になると付かなくなる。
(4)平時は普通だけど、焦ったり素が出ると「~ニャ」と猫のように鳴いてしまう。

 パターンとしては(4)も結構多いような感じもします。
 とりあえず、淺木柚乃氏の『ネコノクラスム』で該当パターンを見つけました。
 猫姉妹の長女・マリアはお淑やかなお姉さんですが、焦ると「にゃっ」と猫のような声が出てしまいます。
photo_253



『ネコノクラスム』P54(淺木柚乃/フランス書房)












 ネコミミキャラを喋り方で分類してみるのも、面白そうですね!

ネコノクラスム (Xコミックス)
淺木 柚乃
フランス書院
2005-12-27




萌え ブログランキングへ

狼耳と「あの団体」との関係。『回転る賢者のシュライブヴァーレ』2巻

 生まれつき選ばれた天才(ギフテッド)を栄光へと導く魔法の文具、「賢者のシュライブヴァーレ」。

 困っている人や助けを求めている人の力になりたい、という素朴な夢を持っていた引っこみ思案な少女・一之瀬七梨は、シュライブヴァーレに宿る精霊・「品格と優美の」カトレアと契約したことによって、本当に人を救えるだけの奇跡の力を扱えるようになりました!

 しかしそれは、天才たちの酷く醜い争いに巻き込まれていることも意味していたのでした――

 さらに激しく、過酷になる、七梨とカトレアの戦いを描いた『回転る賢者のシュライブヴァーレ』。2巻目が5月24日より発売中です!

 回転る賢者のシュライブヴァーレ(2) (ビッグガンガンコミックス)
回転る賢者のシュライブヴァーレ(2) (ビッグガンガンコミックス)

 第七話より、七梨たちを苛む新たな敵として、狼っ娘の姿をした精霊・ルピナスが登場します。

photo_249




『回転る賢者のシュライブヴァーレ』2巻P33(星屑七号/スクウェア・エニックス)















 軍服はだいぶアレンジしてありますが、かつて収容所で大量虐殺をしていたという来歴や、「アウシュビッツの狼華」という二つ名から、彼女がナチス関係者をモチーフにしたキャラクターであることが分かります。

 狼のモチーフを多用していたナチスは、ケモミミ文化の普及以前からSF・ファンタジー分野で人狼と結びつけられることが多いわけで・・・。
 例えば、『仮面ライダー』に出てくるゾル大佐とか。ナチス=狼男のイメージを日本に広く普及したキャラクターの一人でしょう。
仮面ライダーバトルガンバライド 第10弾 ゾル大佐 【SR】 No.10-063 

 近年の作品では、平野耕太『HELLSING』の大尉が「ナチス」で「人狼」という属性を持ったキャラですね。
HELLSING OVA VIII Blu-ray 〈初回限定版〉 

 そして、人狼との関連性から、狼耳キャラクターもナチスと関係付けられる余地があるわけです。
 ケモミミ属性のうちで、ナチスネタと強い繋がりを持つのはおそらく狼耳だけではないかと思うので、今後もルピナスのようなキャラクターの広がりを注視していきたいところですね。



萌え ブログランキングへ
記事検索