ケモミミ生活 ~獣耳作品情報ブログ~

獣耳のいる生活をはじめてみませんか?
獣耳キャラクターに関連する最新情報と懐かしい情報を織り交ぜて紹介していきます。

※世界で唯一(?)の獣耳評論サークル・S猫出版部のブログです。
※『総解説・猫耳史』『総解説・狐耳史』『総解説・兎耳史』等を頒布しています。
ホームページTwitterはこちら

本当に泣ける最終巻!『猫神じゃらし!』4巻

海に面した田舎町・藍ヶ浦を舞台に、猫神さま(2代目)の猫娘こまりが猫と人のためにがんばります!
超キュートな山口県的ネコミミ漫画『猫神じゃらし!』の完結編4巻が11月8日より発売中です!

藍ヶ浦に古くから伝わる恐ろしい「ネコガミ様」は、実は猫耳の生えた可愛い女の子でした!
といっても、今のネコガミ様である「こまり」は二代目であり、一代目のような立派な(?)ネコガミ様になれるように修行中。

今回は藍ヶ浦のトレジャーハンター(?)である目陽子、虎知こころとお宝を探して町中を駆け巡ったり、雪子が保護している猫・たぬのしんの飼い主・回里くるみがやってきて、たぬのしんとの再会を果たしたり・・・。
こまりは新たな人・猫と出会いながら、少しずつ成長していきます。

そして、本作における最大の謎・・・一代目ネコガミ様・しっぽの過去の物語と、こまりとしっぽが融合した理由についても語られます!

※ ※ ※

本作、雰囲気からすると『侵略!イカ娘』並みに続くのかなと思っていたのですが、ここで惜しくも終幕です。
でも、マンネリ化する前に良い雰囲気で終わったとみれば、素晴らしくまとまった作品だったと思います。
20歳の作者の次作に期待したいです。

個人的に、第65話・第66話の、たぬのしんが元の飼い主・くるみの所に戻る話が涙腺崩壊してやばかったです。
雪子は本作中ではボケ役ですけど、ボケ役の子があんな普段と違った一面を見せる展開はくるものがある。
あの話の話運び・コマ割り・テンポは、本当に神がかった出来だと思いましたよ。

※ ※ ※

第57話で、例のごとく人間を煽るような言動をして、トレジャーハンターのこころちゃんに殴られるしっぽ。
こまりと身体が繋がっているので、こまりも巻き込まれているような感じになっているのが面白い。
photo_1113


















『猫神じゃらし!』4巻P5(福地カミオ/秋田書店)


こういう尻尾と本体が別人格、という特徴的な獣耳漫画は、本作以外にはもう出てこないだろうなあと思うのですが、せっかくの面白い設定なので他にこの設定を使った作品が出てくることを期待したいです。



萌え ブログランキングへ

狐耳アニメの感想~『このはな綺譚』第7話/『縁結びの妖狐ちゃん』第19話

今期注目しているキツネミミアニメの感想です。

●『このはな綺譚』第7話 夏祭りの夜

今回はお風呂シーン無かった、、、
毎回入浴シーンありを目指していたわけじゃないのか、、、

今回のAパートは少しだけ櫻回ですね。櫻がやっぱり可愛い。もっと出して欲しいなあ。

柚が皐を盆踊りに誘って断られるシーン、原作だと皐は柚に対して若干呆れている様子もあるですが、アニメは明らかに照れていてちょっと可愛い。
あと皐に断られた時の柚、落胆するとアホ毛がガッカリした動きをするのがおやっと思ったり。
他のケモミミアニメだと、あそこは狐耳がガッカリしたような動き(耳が下がる)をさせるような気がするので。

監督はOVA版『猫神やおよろず』の演出をやっていた方だし、制作会社のLercheは『狂乱家族日記』に関わっていたはずなので、あとでケモ耳尻尾の動きを比較してみよう、、、


※ ※ ※

●『縁結びの妖狐ちゃん』第19話 心の傷

「月紅篇」7話目~

今回、白裘恩(白月初の父)の話から分かったのは、ココが完全覚醒しちゃうと、スースの人格が消えてしまうらしいこと。
すると、東方月初とココの転生の縁結びが成就しても、必ずしも物語としてハッピーエンドにはならないということなのか・・・。

ココに思い入れがあるヤヤと、利権の絡む一気道盟はココが復活することを望んでいそうだけど、白月初とこのアニメを見ている視聴者はスースが消えることを望まない、という構図になっているわけで、なるほど巧いつくりだと思ったり。

視聴者にとって、スースへの思い入れの基盤となっているのは、あのグダグダな1~6話の砂雪編のスースの姿なわけで、あの話はあれはあれでやっぱり必要だったのかと、今更ながら思い知らされます。(それでも、もう少しなんとかならなかったのか、とは思いますが)

それにしても、ちゃんと原作を読んでみたいなあと思いますね。
アニメも結構複雑なのに、原作漫画はどういう風な構成になっているのかとても気になります。



萌え ブログランキングへ

超ひさびさの、ねこさば記録その5

祝・3周年目の究極猫耳RPG猫耳さばいばー!のプレイ記録です。

3周年目で大きなアップデートがあるみたいなので、久々にねこさばにログインしました。
レベルもメンバーも変わっていません。
少し前(といっても一年前か・・・)は動物なフレンズのゲームばかりやってたし、最近はケモ耳艦の出てくる大陸製ゲームばかりやっていたので、しっかりプレイするのは本当に久しぶりです。
(『りりとも』は日課でログインしてますよ!)

いつもの部屋に凪柚が! ログインのたびにカウントダウンボイスで喋ってくれるみたいです。
image













あと、3周年記念ステージ!
photo_1111












レイドボス的な超強敵と対決か!?と思ったら、出てきたのはレベル1わんこで、あっという間も無く一瞬で倒せたので逆にびっくりしました。
イベントはボリュームが多いわけではないけれど、フルボイスのイベントシーンを新しく制作していただけたというだけでも十分満足です。
末永くサービスを続けていただきたいので、今後も課金に努めないと、、、

というわけで、おさかなを買って10連カメラにチャレンジです。
カレッサのSRをゲット! スキルが光属性強化なので、のんと組ませたらよさそうな感じ。
image












レアバージョンもゲットしました。
image












お誕生日クロ―テッドも。
地味に、私が前にプレイしていた頃よりもにゃんこのバージョン違いが増えてるなあ。
少しにゃんこ集めに力を入れてみるのもいいかも
image












この機会にしばらく積極的にプレイしてみようと思う今日この頃です。

チャレンジランキング、今のにゃんこパーティーの実力だとどうしても12ptより上の点がとれないので、もっと強化する必要があるのだろうなあ、、、
photo_1112














萌え ブログランキングへ
記事検索